当サイトはプロモーションを含みます

鹿児島の日本キジ肉はどこで食べれる?お取り寄せ通販は?絶品プリンも紹介!

食べ物

鹿児島県鹿屋市の日本キジ養殖センター小倉で養殖されている日本キジ肉が注目を集めていますね。


日本では古来からキジ肉を食べる文化はあったのですが、現代の私たちにはなじみのないお肉です。


キジ肉は「山のフグ」と称されかなり美味しいらしいので興味がある方も多いのではないでしょうか?


キジ肉を食べれる場所やお取り寄せ通販情報と日本キジの卵を使った絶品プリンについてご紹介します。

 

 

 

 

日本キジ肉はどこで食べられる?


日本キジは食用というよりも狩猟資源保護のため野に放たれる放鳥用として養殖されたいましたが、狩猟者の減少やイノシシや鹿など狩猟対象の変化最近様々な影響から需要が減ってきていました。


そこで鹿児島県鹿屋市では数年前から日本キジの需要拡大を狙い食肉として加工を始め注目されるようになってきました。


鹿児島県鹿屋市で日本キジを調理してくれるお店はマナーハウス島津重富荘 フレンチレストランオトヌさんです。

 

【 マナーハウス島津重富荘 フレンチレストランオトヌ 】


住所:鹿児島市清水町31-7


電話:099-247-3122


※要予約。詳しくはお店にお尋ねください


※定休日:月・火(祝祭日除く)

 

 

 

 

 

 

日本キジ肉はお取り寄せ通販できる?


日本キジ養殖センター小倉では通信販売で日本キジ肉の販売をしています。


メス:750g 5,940円(税込み)


オス:1kg 5,940円(税込み)


日本キジ養殖センター小倉公式サイト

 

ふるさとチョイスでは24,000円の寄付金額で日本キジ養殖センター小倉の日本キジ肉が購入できます。

 

 

日本キジの卵のプリンはどこで買える?


日本キジの卵を使ったプリンもあります。


有名なのは、アイスプリン 「キジの卵を使ったPremiumたまごぷりん」!


カフェ・ド・グリル サザンクロスで販売されています。

 

【 カフェ・ド・グリル サザンクロス 】


住所:〒899-7306 鹿児島県曽於郡大崎町永吉8155-2


電話:099-476-4406


※時期によっては取扱いがない場合もあります。詳しくはお店にお尋ねください


※定休日:火曜日(ランチのみ営業)・水曜日

 

 

 

 

 

まとめ


日本キジは徒然草の中で「宮中で扱う食材として申し分ない」と記されていているほど古来より食されてきた食材です。


今までなじみがありませんでしたが、調べてみると多くの県がキジ肉を販売していてふるさと納税でも購入できるようになっていますよ。

 

食べてみたい方はお取り寄せ通販してみてくださいね♪

 

 

 

食べ物
スポンサーリンク
来週はきっと晴れ

コメント