柴犬の換毛期☆飼う前に知っておきたいブラッシングの注意点と心構え

bdcd5d8dfef8880bcfa11e6141582818_s

 

 

柴犬だけではなく犬には毛が抜け落ちる換毛期があります。


これは四季のある日本で柴犬が快適に過ごすためになくてはならないものです。


ちょっとだけ換毛期についてお勉強しましょう。

 

スポンサーリンク

柴犬の換毛期 毛が抜ける時期は?


春は3月~5月、秋は9月~11月ごろに換毛期を迎えます。


私たちにとっての衣替えのようなものですね。


暑さ寒さに対応して体温調節をするために大切なことです。


ただ室内で飼われている場合は、温度変化があまりないことに慣れてしまい、換毛期が明確ではなくなるようで、1年を通して少しづつ抜け続ける柴犬もいます。


また、外飼いの犬であってもストレスなどにより換毛期がずれてしまう場合もあります。

 

柴犬の換毛期 どれだけ抜けるの?

 

柴犬は抜け毛が多い犬種の上位に入り、実際ブラッシングをすると驚くほど毛が抜けます。


柴犬はダブルコートといって通常の毛の横から保湿などの役割を持つ短い毛(アンダーコート)が生えています。


夏の毛であるアンダーコートと、フワっとした冬の毛であるオーバーコートが生えかわるのです。


これは激しい四季の気温の変化、特に冬の寒さから皮膚を守るためです。


1回の換毛期に抜けた毛を集めると、柴犬自体の3~4匹分になるともいわれています。

 

柴犬の換毛期 ブラッシング時の注意点と終了の目安

 

換毛期は毎日のブラッシングが欠かせません。


でも触られるのが苦手な子が多い柴犬。


苦労する飼い主さんも多いようです。


散歩の後や寝る前など疲れている時に行うとわりと大人しくしてくれる場合がありますよ。


また、どんどん抜けますのでどこで終わったらいいかわからない、という飼い主さんのいます。


目安は、くしに毛がほとんどつかなくなってきたら、なんですが柴犬はとにかく抜け毛が多いので適当に切り上げてください。


あまり長時間ブラッシングしても柴犬がストレスに感じるかもしれません。


今日は背中、今日は顔周り、など分けて行うのもいいでしょう。


無理に毛玉を引っ張ったりして痛い思いを経験するとトラウマになってブラッシングさせてくれなくなる場合もあります。


顔まわりや耳は要注意ですよ。


また、皮膚を傷つけて炎症を起こしてしまう可能性もあります。


スリッカーブラシなどで優しく撫でて毛をブラッシングしてくださいね。

 

 

 

 

プロが選ぶスリッカーブラシです!

武蔵 プロ仕様 スリッカーブラシ ソフト【Mサイズ】

 

 

 

柴犬の換毛期 病気との見極め方

 

毛がかなりたくさん抜けるので心配になってしまう飼い主さんもいます。


そんな時の見分け方は、抜け毛が全体なのか部分的なのか、という事です。


全体から毛が抜ける場合は換毛期の抜け方なので問題ないです。


部分的に毛が抜ける場合は病気や炎症の可能性がありますので動物病院で診てもらいましょう。

 

柴犬の換毛期 まとめ


換毛期のことを知らずに柴犬を飼った方はがあまりの脱毛量に驚かれると思います。


もちろんお部屋にもたくさんの毛が落ちますのでまめな掃除が必要です。


今から柴犬を飼おうか検討している方は、覚悟してくださいね!

 

 

柴犬は性格悪いって本当!?飼う前に知りたい性格と特徴
柴犬は可愛らしい容姿とは別に、昔狩りをしていたので、今になっても気が強い一面もあります。犬も人と同じように色々な性格の子たちがいますが、柴犬は賢い子が多いので、トラブルを起こしてしまうのは柴犬が原因ではなくて、飼い主に問題がある事もあります。

 

柴犬は賢い!他の犬種とは違う賢さとは?
ギブアンドテイクでドライな印象の柴犬ですが、昔から番犬として飼われていたように飼い主を守ろうとするとても愛情深い犬種です。手をかけてくれた事を忘れず愛情を返してくれる日本人気質の律儀な犬ですよ。

 

 

コメント