川内川花火大会2022交通規制と通行止めは何時から?無料駐車場情報も!

花火 旅行

2022年8月16日(火)に川内川花火大会2022が開催されます。
コロナの影響でずっと中止になっていてようやく3年ぶりの開催となります。
待ちに待った川内川花火大会ということでお出かけする方も多いと思います。
川内川花火大会2022交通規制と通行止め、無料駐車場情報についてまとめました。

 

スポンサーリンク

川内川花火大会2022交通規制と通行止めは何時から?

川内川花火大会
花火打ち上げ時間:午後7時40分~午後8時40分(約1時間)

 

 


画像引用:薩摩川内観光物産ガイド

 

 

交通規制と通行止め
黒:開戸橋 19時から大会終了まで通行止め
紫:車両進入抑制区域 18:00~21:20
赤:歩行者専用道路 18:00~21:20
黄:駐停車禁止規制 17:00~21:20

 

 

花火打ち上げ場所周辺の道路はほぼ歩行者専用道路になります。
車両の進入抑制区域になりますので注意してください。

 

 

花火打ち上げ場所から母合橋を渡ったエリアも17時から車両進入抑制区域になり、19時から21時20分まで歩行者専用道路になります。
また黄色のエリアでは17時から21時20分まで駐停車もできません。

 

 

分かりにくい時は、係員の方がいますので
聞いてから移動してくださいね!

 

 

 

川内川花火大会2022 無料駐車場はある?

川内川花火大会では無料の臨時駐車場が用意されます。

 

 

 

 

■14:00~22:00
①亀山小学校校庭 ②川内北中学校校庭

 

■16:00~22:00
③仙台小学校校庭 ④旧市立体育館跡地

 

■18:00~22:00
パーラー赤玉中郷店駐車場

 

 

すべての臨時駐車場は22時で閉門しますので遅れないように戻りましょう!

 

無料臨時駐車場は例年満車になります。

今年もすぐに満車になる可能性がありますので、なるべくお早めにどうぞ^^

 

川内川花火大会2022 有料駐車場情報

無料の臨時駐車場が満車だった場合は、近くの有料駐車場に停めてください。

 

■隈之城川公園駐車場
1時間無料 その後1時間100円(最大600円)

 


 

 

 

■川内駅西口駐車場(立体駐車場)
1時間無料 その後1時間150円(最大900円)


 

 

 

■川内駅平佐口(東口)Dパーキング駐車場
SSプラザせんだいの施設利用者(ホテル・レストラン・商業施設利用)は3時間無料です。
その後1時間150円(最大600円)

施設利用者以外
1時間無料 その後1時間150円(最大900円)

 

 

 

 

■薩摩川内市営横馬場駐車場
1時間無料 2時間100円 3時間200円 4時間300円 5時間400円 48時間500円

 

 

 

まとめ

川内川花火大会2022交通規制と通行止め、無料有料駐車場についてまとめました。
例年ですと、駐車場はどこも満車になりましたので今年もすぐ満車になる恐れがあります。
帰りも一斉に移動となりますのでとても混雑します。

時間と心に余裕を持って安全運転してくださいね^^

 

川内川周辺は高い建物がないので案外遠くの河川敷でも綺麗な花火を見ることができるんですよ。
今年は少し人混みから離れた場所でゆっくり鑑賞するのも良いかもしれません。
感染予防をしっかりして川内川花火大会2022を楽しんでください♪