クリーニングを取りに行くのはいつまで?期限や延滞料金・ペナルティはある?

クリーニング 家事

クリーニングを頼みたいけど、なかなか取りに行けないからどうしよう…
クリーニングに出してから1か月以上経っちゃったから今更取りに行きにくい…
そんな時ありますよね。

 

長期出張になっちゃって1か月以上受け取りに行ってないから、もしかしたら延滞料金が発生したりして、なんて心配もあると思います。
又は、家に保管するスペースがないからできるだけ預かっててほしいけど、そんなのアリ?なんていうチャッカリさんも。

 

クリーニングを取りに行くのはいつまでだったら大丈夫なんでしょうか?
期限やペナルティ・延滞料金が発生するのか調べてみました。
忙しい方にぴったりな宅配クリーニングもご紹介します♪

 

スポンサーリンク

クリーニングを取りに行くのはいつまで?期限はある?

クリーニングを保管してくれる期間は、ズバリ

 

クリーニング店によります!

 

クリーニング業者協会のクリーニング自己賠償基準では、保管期間を1年と定めています。
ですが、明確な期日というものはないようで、各店舗ごとに対応は様々です。

 

例えば、白洋舎だと受け取りから90日、ホワイト急便ではお渡し予定日から30日経過後から賃貸料金がかかってきて、180日を過ぎると破棄処分の対象になってしまいます。

 

クリーニングを預ける時に出張などでしばらく受け取りに来れない事が分かっている場合には、店員さんに一言伝えておくと良いと思いますよ^^

 

クリーニング屋さんの保管スペースにも限りがありますのでご迷惑になります。

 

 

クリーニング屋さんはクローゼットじゃないんですよ!

 

 

あと、クリーニング屋さんでも仕上がったクリーニングを一時保管しておく場所って人も通るし案外埃とか多いなんて話もあります。
あくまでも一時保管用のスペースなので、保管に向いている環境ではありません。

 

クリーニングが終わった衣類にかぶせているビニール包装ってすぐに外したほうが良いのですが、店頭では埃がつかないようにそのままですよね。
ずっとそのままですと、カビが発生したりする恐れもありますのでクリーニングが仕上がったら出来るだけ早く取りに行くのをおすすめします。

 

 

クリーニングを取りに行くのはいつまで?ペナルティや延滞料金は?

長期間クリーニングを取りに行かなかった場合、ペナルティや延滞料金がかかる場合があります。
店舗によりますが、ペナルティ例や延滞料金の目安をご紹介します。

 

<<全国クリーニング生活衛生同業組合連合会のクリーニング事故賠償基準>>

クリーニングの受け取り予定日を過ぎた場合、1年経過するとクリーニング店は責任を負わない

 

保管期間を過ぎても取りに来ない洋服は、利用者が所有権を放棄したと見なされ、処分されても文句は言えないんですよ!

 

 

取次店では数か月は自店で保管しますが、その後連絡もつかない場合だと工場に戻して保管する場合もあります。
利用者側の都合でクリーニングの受け取りが遅れ、洋服を着たい時にクリーニング屋さんはすでに保管していなくて損害が発生しても、その損害に対してクリーニング店は賠償責任を負わないことになっています。
定められた保管期間を経過してからの、利用者都合による遅れとなれば、利用者の自己責任となりますので注意しましょう。

 

また保管期間が過ぎたクリーニングは、保管料が1日10円~100円単位でかかる店舗もあります。

 

 

ただ多くのクリーニング屋では、そんなに非情な対応はしていません。

半年くらいであれば店頭で謝って受け取りをすれば何事にもありません。
ただ店舗ごとによって対応は変わりますので、もし取りに行くのが遅くなりそうであれば、クリーニングを持っていった時にルールを聞いておくと安心ですね。

 

 

宅配クリーニングだとすべて解決!

クリーニングといえば近所にあるクリーニング屋さんだけだと思っていませんか?
最近では宅配のクリーニング屋さんもあるんですよ。
宅配クリーニングには無料で長期保管してくれるお店もあるんです。

 

・忙しくてしばらく取りに行けない人
・部屋が狭くて冬物のコートなどの保管場所がない人

 

には嬉しいサービスですね。
ネットで会員登録しクリーニングの予約をすると専用の段ボールが届き、宅急便で送るだけという簡単システムです。
しっかりした管理の元で保管してくれるので洋服が傷むことはありません。
近所のクリーニング屋さんで、ただの受け取り待ちの状態での保管とは雲泥の差ですね。

 

宅配クリーニング屋さんも色々あり価格も高くない店も多いです。
洋服をクリーニング屋さんまで持っていく、持って帰る手間がなくなるので時短家事になります。
クリーニングを長期保管してくれる宅配クリーニングをまとめました。

 

 

ココアラ

無料保管12か月
業界最安級!10点パック9,680円~


クリーニングパンダ

無料保管12か月
無料会員登録で3,000円分のポイントゲット(有効期限なし)
3点パック6,600円~
お得なパックコースが充実


リコーベ

無料保管12か月
新規会員登録で本日使える2,500円分のポイントプレゼント
5点パックで9,050円~
お得なパックコースが充実


クリーニングはネットで予約して宅配送るからで手間いらず!ネクシー
7か月保管無料(7着パック10,450円~)
参考価格:ワイシャツ 会員価格326円(税込み)~
追加料金が発生しない分かりやすい料金システム


白洋舎

保管付きクリーニングプラン有り
カーテン・布団・絨毯のクリーニングもOK
2022年4月30日まで季節保管料無料・特別クーポンのキャンペーン実施中
参考価格:ワイシャツ 418円(税込み)~


 

まとめ

クリーニングを取りに行くのはいつまで?
期限や延滞料金・ペナルティはある?についてご紹介しました。

クリーニング屋さんによって規則は変わりますが、保管が3か月過ぎたくらいから電話がかかってきて、連絡が取れないと工場に戻されたり、延滞料金がかかってきたりする場合もあります。
クリーニング屋さんはクローゼットではありませんので、故意的に引き取りにいかないのはやめましょうね。

 

なかなか取りに行けない、クローゼットが狭い方は、衣類をそのまま預かってくれる宅配クリーニングがおすすめです。
洋服を運ぶ手間もないし、クローゼットもすっきりするのでおすすめです。
近所のクリーニング屋さんと価格もたいして差がないので是非試してみてくださいね♪

コメント