札幌大球はどこで買える?金額は?お取り寄せ通販はできる?

食べ物

北海道で収穫される超巨大なキャベツ「札幌大球」(さっぽろたいきゅう)が話題になっていますね。

 

普通のキャベツよりも約10倍くらい大きいのに、葉は柔らかくて甘いんだそうです。

 

そんなキャベツなら食べてみたいけど、どこで買えるの?

 

金額やお取り寄せ通販できるかについて調べました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

札幌大球(さっぽろたいきゅう)とは?

 

 

 

「札幌大球」(さっぽろたいきゅう)は北海道で収穫される巨大なキャベツです。

 

大きさは普通のキャベツの10倍にもなり、直径50㎝、重さ10㎏を超えるものもあります。

 

栽培日数は普通のキャベツが60~90日ほどに対して、札幌大球は150日もかかります。

 

収穫時期は短く、10月下旬から11月上旬の約3週間ほど。

 

巨大なキャベツなんですが葉は厚く柔らかな上、凍らないように糖分の量が多いので普通のキャベツより甘いのが特徴です。

 

北海道ではニシン漬けなど漬物にしたり、焼きそばやお好み焼きなどに入れて食べているようです。

 

しかし栽培が難しく重いので生産する農家さんも減ってきており、また漬物を作る家庭も減ってきたので出荷数は激減しています。

 

 

札幌大球はどこで買える?金額は?

札幌大球は札幌では珍しいものではなく収穫時期になると近所のスーパーで売られています。

 

金額は札幌のスーパーマーケットでは安いものだと1玉1,000円くらいから販売されています。

 

北海道民には他県にはない珍しいキャベツという認識があまりないようです。

 

他県の方は地元のスーパーマーケットで見かけることはありませんよね。

 

お取り寄せ通販できるか調べてみました。

 

 

 

 

札幌大球(さっぽろたいきゅう)お取り寄せ通販は?

札幌大球はお取り寄せ通販できるようです!

 

実際に自宅に届くとあまりの大きさにきっと皆さんびっくりしますよね。

 

10kg前後のキャベツなので包丁で切るのも大変かもしれません。

 

ご近所さんにも話のネタにおすそ分けしたり、お漬物にでもしておかないと食べきるのは難しそうですね。

 

興味のある方は是非お取り寄せしてみてください。

 

 

 

 

まとめ

札幌では珍しくもない札幌大球ですが、年々収穫量が減ってきています。

 

収穫時期は10月下旬から11月上旬でAMAZONや楽天市場など大手通販サイトでお取り寄せできます。

 

肉厚で甘く柔らかいキャベツですのでロールキャベツなどでも美味しいでしょうね。

 

ぜひお取り寄せして巨大キャベツ札幌大球を楽しんでみてくださいね!

 

 

 

コメント