ペルーで砂漠とオアシス!ワカチナの行き方~サンドバギー&ボードツアー

スポンサーリンク

ワカチナの行き方① リマからバスで中継地イカへ

リマ~イカ間がたくさんバスがでています。


なかでもSoyuz,Perubusは10分おきに出ていますよ。


リマからイカまでの移動時間は平均で4~5時間。


でも人によっては7時間かかったーーー!!


という人もいましたのでちょっと覚悟をしておいた方がいいかも。

 

ペルーのバスは総合サイトを通さず直接バス会社のウェブサイトから購入するとプロモーション価格などあってかなり安く買えることがありますよ!

 

ペルーバス Perubus

値段とクオリティ面で申し分ないバス会社。
料金:40 ソル
でもプロモ価格で20ソルくらいからありますですので要ネットチェックです。
所要時間:5時間前後

 

ペルーバス予約HP

 

Cruz del sur


たぶん一番有名で立派なバスですが、現地人からは値段がかなり高いとのこと。


レギュラー席:55ソル

VIP席:68ソル

くらいです。


早めに日程が分かっていればもっと安い席も空いていることがあります。

 

Cruz del sur 予約HP

 

スペイン語表記じゃないと安い席が出てこないと他の方のブログで読んだことがある気がするので
試してみてください。

 

スペイン語でもざっと理解して予約できますよ!

 

バス搭乗時にはパスポートチェックされますので必ず携帯しておいてください。

 

ワカチナの行き方② イカからワカチナへ

イカからはタクシーで10分位の場所にワカチナはあります。


タクシーで料金は8~9ソルくらいが相場のようです。


頑張ればもっと安いかも。


トゥクトゥクだと片道4 ソル。


人数が少ないときにはいいですね。

 

風をきってビュンビュン進みます!

 

そしてバスを降りると観光地でよくあるあの光景が…。

 

そう、あのタクシーの怒涛の客引きです。

 

ワカチナでもタクシーがたくさん待っていてみなさん強引です。


負けないようにしっかり値段交渉してくださいね!!

 

10ソル以上を言ってきますが落ち着く相場は8~9ソルです。

 

ワカチナってどんな街?オアシスは?

 

ワカチナは下手すると集落といってもいいほど小さくて静かな街です。


ワカチナを歩いて回るのに、1時間~2時間くらいで充分だと思います。


オアシスが中心にあり、その周りにはホテル、お土産屋さんやレストランが数件あり観光地化されています。


オアシスは正直綺麗な水ではありません。


日中とても暑いのですがベンチで昼寝や読書をしている風景が見られます。

 

日中はみんなゆっくり過ごしています。


観光客が多いのでおしゃれなカフェもありますよ。


レストランではペルー料理からイタリアンまで食べれます。


ただちょっと高いですけどね。

 


夜は何もすることがなく早い時間から静かになります。

 

宿やツアーで友達が出来る方も多いと思います。

 

みんなで旅の情報を交換しあってみるのもいいですね!

 

ワカチナの砂漠ってどんな感じ?

 

 

ワカチナは周りを高い砂の山に囲まれています。


夕方からはこの砂の山に登って写真撮影するのがおすすめです。


日中は砂がとても暑くなるので夕方から登った方がいいです。


昼間の砂は強烈な日光で火傷をするレベルですので裸足なんて危険です。

 

ビーチサンダルでも危険なのでスニーカーがいいと思います。


照り返しもすごいので本当に夕方以降がいいですよ。


砂の山は案外高く、砂に足を取られて登りにくいです。


先に言っておきますが、けっこうきついです!


ペットボトルの水を持って行った方がいいです。


日が暮れてワカチナの街に電気がついていく様子を見るのも素敵です。

 

時間を忘れて日本では決して見られない光景に浸ってください。

 

その後、降りるのは簡単!


砂の斜面は急なのですが、ぴょんぴょん飛びながら駆け降りるとあっという間です。


怖いのは最初だけで楽しく降りれますよ。

 

興奮!ワカチナの砂漠アクテビティツアー

ワカチナの砂漠アクテビティといえばサンドボードとサンドバギーでこの2つがセットになっているツアーが主流です。


相場は、

 

砂漠入場料3.7ソル込みで35~40ソル
2時間程度です。


日中は砂が熱いのでほとんどが夕方からのツアーですが次の予定の関係で夕方参加できない方は探せば午前中のツアーもあるようです。

 

宿やツアー会社で相談してみてください。

 

まずサンドバギーで砂漠を猛スピードで駆け抜けます。


ジェットコースターのように砂漠の起伏を登ったり下りたりするのですごくすごく揺れます!


あらゆる方向から砂が飛んできます!!


予想以上に車内で跳びはねる感じでキャーキャー騒いでしまいますよ。


シートベルトはしっかり締めてくださいね。


そんな感じでサンドボードポイントに向かいます。


サンドボードは丘の高い位置からボードで滑り降りるというもの。


腹ばいになって滑ります。


前もって渡されるロウをしっかり塗らないと丘の途中で失速して止まってしまうことも…。


丘の下でバギーが待ってくれているのでまた砂漠を駆け抜けて違うサンドボードスポットに。


なかなか楽しめる2時間ツアーですのでぜひトライしてくださいね。

 

ワカチナの行き方~サンドバギー&サンドボードツアー まとめ

ワカチナと砂漠のツアーいかがでしたでしょうか?


街の雰囲気が気に入ってしまったら数日間滞在する方もいる静かで落ち着く街です。

 

でも実はこのオアシス・・・。


天然のものではないのです(´;ω;`)ウゥゥ


人工的に作ったものらしいです。


これを聞いた時少しショックを受けました…。

 

ですが映画のセットのような異空間の街は一見の価値有です。


ぜひサンドバギー&サンドボードツアーにも参加してワカチナを満喫してくださいね!

 

 

  ナスカの地上絵も近いですよ♪

ナスカの地上絵はなぜ消えない?ペルー旅行前に予習して行こう!
世界遺産のナスカの地上絵にはいまだ解明されない謎がたくさんあります。近くで見るなら是非階段やぐらミラドールまで足を運んでください。旅行前に勉強しておくともっと実りある旅になりますよ!

 

 

 

個人旅行なら地球の歩き方はマスト!

B23 地球の歩き方 ペルー ボリビア エクアドル コロンビア 2020〜2021 [ 地球の歩き方編集室 ]

コメント