当サイトはプロモーションを含みます

世界一受けたい授業ルースジャーマン先生の年齢は?夫や経歴プロフィール

エンタメ

世界一受けたい授業の講師としておなじみのルースジャーマンさん。
元気いっぱいに日本のすばらしさを教えてくれるので、日本人としてもとても勉強になります。
テレビでの活動以外にはどんな事をされている方んでしょうか?
世界一受けたい授業のルースジャーマン先生の年齢や経歴プロフィールをまとめました。

世界一受けたい授業ルースジャーマン先生の年齢と経歴プロフィール

世界一受けたい授業ルースジャーマン先生の年齢は56歳!(2022年6月現在)
見た目も声も若いですね^^
素敵に年を取ってこられたんでしょうね♪

 

 

 

名前:ルース・マリー・ジャーマン・白石
名前(英語):Ruth Marie Jarman
愛称:ルーシー
誕生日:1966年5月30日
年齢:56歳(2022年6月現在)
出身:米国ノースカロライナ州生まれハワイ州育ち
出身大学:タフツ大学国際関係学部(ボストン)
在学中は半年間日本に留学経験もあり☆

 

 

 

1988年:リクルートに入社
入社してから日本語能力試験(JLPT)1級も取得しています。
1992年:個人事業主(翻訳と通訳など)
2000年:株式会社スペースデザインに入社
営業成績優秀で取締役・営業部長に就任
2007年:宅地建物取引主任者の国家資格を取得。

 

 

 

 

 

これは欧米系女性としては初めての事!

 

 

2012年:(株)ジャーマン・インターナショナルを起業
現在は(株)ジャーマン・インターナショナルの代表取締役(CEO)と株式会社KADOKAWAの社外取締役として活躍されています。テレビ出演は「世界一受けたい授業」や「しごとの基礎英語」でもレギュラー出演されていました。

 

 

世界一受けたい授業ルースジャーマン先生の夫や子供は?

ルースジャーマン先生は名前に「白石」とあるので、白石という苗字の男性と結婚されたようですね。
1991年に結婚していますが、2012年に離婚しています。

子どもは一男一女います。

ルースジャーマン先生は夫から離婚を切り出されどん底だった時には同僚の方がとても親身になって話を聞いてくれたそうです。

 

ルースジャーマン先生が発信する日本の素晴らしいところは?

ほんの一例ですが、ルースジャーマン先生が教えてくれた日本の素晴らしいところをご紹介します。

 

 

・電車やバスで熟睡できるところ
・落とし物をしても戻ってくるところ
・何を食べても食あたりしないところ
・ATMで後ろに並んで待っている人の事を気にかけるところ
・「ダメ元」で挑戦するポジティブ思考
・引き受けた仕事は必ずやるところ
・クラクションをあまり鳴らさないところ
・何も心配せずトイレに行けるところ

 

 

日本人からすると当たり前過ぎて良いところとは気づかないレベルですが、ルースジャーマン先生は外国人の目線でこれらの「当たり前」を素晴らしいと紹介してくれます。
これらの事はルースジャーマン先生の著書で紹介されています。
こそばゆいほど日本の事を賞賛してくれていますよ^^

 

 

『日本人が世界に誇れる33のこと』 あさ出版(2012年)

 

 

どれか1冊読むならこれ!

 

 

 

 
『やっぱりすごいよ、日本人』あさ出版(2014年)

 

 

 

 
『世界に輝くヤマトナデシコの底力』モラロジー研究所(2015年)

 

 

 

 

『ビジネス英語 : 魔法の切り返し』洋泉社(2017年)

 

 

 

 

まとめ

世界一受けたい授業のルースジャーマン先生の年齢や経歴プロフィールについてまとめました。
年齢は現在56歳!(2022年6月現在)
夫とは離婚して子供は男の子と女の子のようですよ。
ルースジャーマン先生はテレビでも写真でもいつでも最高の笑顔ですよね。
日本を選んで移り住み起業までしてしまうなんて本当にすごい行動力です。
日本人や日本の文化をリスペクトして世界に向けて発信してくれて感謝感謝です。
ルースジャーマン先生の教えてくれた日本の良さをこれからも「当たり前」と思える国でありたいですね☆

エンタメ
スポンサーリンク
来週はきっと晴れ

コメント