新築時に職人にお茶やお菓子は必要?差し入れの時間や喜ばれるものは?

新築 生活

家を建てるって人生で一番高い買い物と言われていますね。
絶対に失敗は許されない人生の一大イベントです!
現在の家から近いところで新築一軒家を建設中する方だとついつい心配になって見に行く方も多いと思います。
見に行く時って職人さん達にお茶やお菓子の差し入れって持って行っていますか?
近所で新築を建設中の場合は差し入れをどれくらいのペースでどんなものを持って行っていけば良いのでしょうか?
差し入れに良い時間と職人さん達に喜ばれるものをご紹介します。

 

スポンサーリンク

新築時に職人にお茶やお菓子は必要?

新築時に職人さんにお茶やお菓子の差し入れは無くても良いけどあった方が良い!

 

 

こんな答えですみませんっ!

 

 

最近では施工会社からお茶出しは不要です、と言ってくるケースも多いです。
お茶出しをお断りしている場合はその旨も職人さんももちろん伝わっていますので、過度に差し入れの心配をする必要はありません。
差し入れで新築の仕上がりが変わるなんてこともこのご時世考えにくいですし、ないと思います。

 

 

というかお茶出しの心配をする素敵な感性の方でしたら、手ぶらで行く方が心苦しいのではないかと思います。
喜ばれるかどうかは置いておいて、差し入れを持っていった方が自分自身気持ち良く見に行けるのではないでしょうか?

 

 

職人さんによっても差し入れの感じ方は様々です。
『ご苦労さまです、順調ですか?』と挨拶してちょっと雑談でもしてお茶やお菓子を差し入れすると、職人さんも嬉しく思って頑張ろうと感じる方もいれば、しっかり働いているか見に来ているんじゃないかと思う方もいるようです。
ですが、いきなり手ぶらで行って写真をバシバシ撮ると職人さんとしてもあまり印象は良くないですよね。

 

逆の立場で自分だったら…と考えると時々見に来るなら手ぶらじゃなくて差し入れでジュースの1本でも持ってきてもらえたら笑顔になりませんか?
仕事の良し悪しではなく、励みになる気がします。

 

もし気になったことがあれば差し入れした時にでもちょっとお伝えしたり写真を撮ったりすれば角が立たずに伝えることができると思いますよ。

 

昔は当たり前のように感じた職人さんへの差し入れも、最近ではする人が少なくなってきたという声もあります。
お茶出しやお菓子が当たり前と思われるとこちらも労力と金銭的にも負担になる部分があるかもしれませんので、毎日じゃなくても全然良いんですよ。

共働きのご夫婦も増え時間のない方も多いです。

 

いくらお金を払っているとはいえ、自分の家を建ててくださっている方々です。
良好なコミュニケーションを取っておくと職人さんからもさらにしっかり建築しよう!と思ってもらえると思いますよ^^

 

 

新築時に職人にお茶やお菓子の差し入れの時間は?

職人さんは昔から、10時と15時に小休憩、昼休みは12時から1時間という会社が多いです。
これは11時と16時あたりに事故がよく起こったからなんだそうです。

 

でも工事の進捗状況によっては多少前後することもありますので、すぐに食べないといけないものは避けましょう。
真夏でしたらお茶やコーヒーはクーラーボックスに入れて冷たい状態を保ってあげていると喜ばれますよ♪

 

休憩前に差し入れた方が良さそうな気もしますが、あえて外してみるのも良いんですよ。
休憩直前を狙って行って休憩中に居座るのも迷惑に感じられる場合もあります。
休憩時間は気を遣わずゆっくりしたいでしょうし、仲間とのコミュニケーションの場でもあるので水を注すのもあれですよね。
次の休憩にどうぞ、とお茶やお菓子を差し入れておくと職人さん達も励みになります。

 

という事で基本的にいつ差し入れをしても良い!ということですね。

 

 

職人さんに差し入れすると喜ばれるものはこれ!

職人さんに差し入れするものは何が喜ばれるのか調べてみたところ、

 

 

コンビニでお茶やジュース(冷たいもの・温かいもの)
栄養ドリンク
小分けになったおせんべい
クッキー(チョコパイとか)
カステラ
夏だったら熱中症対策として、塩飴やポカリスエット

 

 

このあたりが職人さんにも喜ばれ、こちらも負担が少ないものになります。
夏場のお茶やジュースはあらかじめ凍らせておいたりクーラーボックスに入れておくと気配りに喜ばれます。
お茶やジュースをケースでドーンと差し入れる方もいます。

 

職人さん達が自分で買って食べているものや飲んでいるジュースなどに注目してみるのも良いです。
打ち解けてきたらリクエストを聞いてみるとさらにコミュニケーションが取れて良いですね♪
家が完成したら缶ビールを差し入れたら一番喜ばれた、という方もいましたよ笑

 

 

まとめ

新築時に職人にお茶やお菓子は必要?差し入れの時間や喜ばれるものは?についてご紹介しました。
最近ではお茶出しをお断りする施工会社さんも多く、その場合は職人さんにもその意向は伝わっているので過度な心配は不要。
本当にしなくても大丈夫です。
ただちょくちょく見に行くのであれば、こちらの気持ちとしてちょっとお茶やお菓子の差し入れがあればお互い気持ちよくコミュニケーションも取りやすいと思います。
よっぽど安く建ててもらっているとか知り合いの職人さんであれば話もまた違ってきますが、施工会社にお願いした場合は1週間に1度くらいのペースで充分だと思います☆

 

コメント