新解釈・三國志 劉備の妻糜夫人(びふじん)役の女優は誰?

チャイナドレス エンタメ

新解釈・三國志でほんの少しの登場シーンだったのですが、劉備の妻の糜夫人(びふじん)が登場しました。

 

名だたる豪華キャストが集結した福田雄一監督作品で主人公劉備の妻役に選ばれた女優さんはどんな方なんでしょうか?

 

新解釈・三國志の劉備の妻糜夫人(びふじん)役の女優について調べました。

 

映画『新解釈・三國志』予告【12月11日(金)公開】

 

スポンサーリンク

新解釈・三國志で劉備の妻糜夫人が登場した場面は?

 

 

映画が始まって1時間くらいのところで劉備の妻糜夫人(びふじん)が登場します。

 

曹操軍に劉備軍が追いやられていた最中、劉備との子供を抱え逃げますが、逃げ遅れてしまいます。

 

そこに趙雲(岩田剛典)が助けに登場!

 

趙雲は敵をなぎ倒しますが、妻糜夫人(びふじん)は子供を趙雲に託し井戸に身を投げました。

 

この悲しい物語が福田雄一監督の手にかかればどのようなストーリーになるのかお楽しみに♪

 

 

新解釈・三國志で劉備の妻糜夫人役の女優は誰?

新解釈・三國志で劉備の妻糜夫人(びふじん)役を演じたのは清水くるみさんです!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kurumi Shimizu(@kurumi_shimizu)がシェアした投稿

 

身長:164cm

 

誕生日:1994年7月16日

 

血液型:A型

 

出身地:愛知県

 

特技:ダンス

 

事務所:アミューズ

 

主な出演作品:

■CM「薬用ビューネ」

 

 

 

■映画「桐島、部活やめるってよ」

 

 

■日本テレビ「学校のカイダン」 脇谷玉子役 など

 

 

新解釈・三國志 劉備の妻糜夫人役 口コミ

 

 

新解釈・三國志広瀬すずの出演場面はどこ?役名は?見逃し注意!
豪華すぎる俳優陣が話題の大泉洋さん主演の「新解釈・三国志」が話題ですね。 福田雄一監督の世界観で描かれた三国志はかなり面白いと評判の映画です。 新解釈・三國志の公式サイトやキャストクレジットにも載っていないのです...

 

 

まとめ

新解釈・三國志で劉備の妻糜夫人(びふじん)役を演じたのは清水くるみさんでした。

 

大きな作品への出演も続きこれからの活躍が楽しみな女優さんです。

 

新解釈・三國志の中では登場時間は短かったですが記憶に残る素敵な演技をされる女優さんでしたよ。

 

是非注目してご覧くださいね♪

 

 

新解釈・三國志を無料で見るならU-NEXT。

31日間無料でたくさんの映画が見放題ですよ!

無料トライアル期間に解約すると0円です。

 

>>>新解釈・三國志を無料で見る

 

コメント