bluetoothイヤホンの片方が途切れる原因と対処法!実際改善した方法紹介

ワイヤレスイヤホン 生活

bluetoothのイヤホンを使っていると片方だけ音が途切れたりすることがあります。

 

音飛びが激しくなってきたらリズムも狂うし聞くのも嫌になってきますよね。

 

一刻も早く改善したいところです。

 

bluetoothイヤホンの片方が途切れる一般的な原因と対処法、そして私がワイヤレスイヤホンの片耳が途切れた時に改善した対処方法をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

bluetoothイヤホンの片方が途切れる原因

Bluetooth機器同士は「ペアリング」と呼ばれる方法で接続されるのですが、電波でやり取りをしているので干渉トラブルがとても多いです。

 

音飛びやノイズなどが起こる原因には次のようなことが挙げられます。

 

■近くにBluetooth危機がある

通勤中の電車の中などではBluetoothで音楽を聴いている人が多いので、干渉しあい音が途切れることが多いです。

 

■同じ帯域のWi-Fiの電波と干渉する

Bluetoothは2.4GHz帯を使用しています。

近くでWi-Fiルーターや無線マウス、キーボードなど同じ帯域のWi-Fiの電波と干渉して途切れることがあります。

 

■通信距離が長い

Bluetoothイヤホンとスマートフォンと接続した場合の通信可能距離は、見通しの良い場所で最大10mほどの距離になります。

しかし通信機器間に障害物や干渉するものがあるとその距離は短くなります。

通信距離が遠ければ遠いほど不安定になり音飛びがしやすくなります。

 

■バッテリーの残りが少ない

バッテリーの残量が少ないと通信するための電力が不足して音飛びすることがあります。

 

bluetoothイヤホンの片方が途切れる時の対処法

■Bluetoothイヤホンとスマホを接続し直す

なんらかのBluetooth機器の干渉を受けて接続自体が不安定になることがあります。

その場合は接続を一度解除し、接続し直すと復活することがあります。

 

■他のアプリを閉じる

スマホ側の処理能力が落ちている場合、スマホ再生した音楽をBluetooth機器で再生されるまでに必要な作業量をこなせなくなっていることがあります。

同時に開いているゲームアプリなどをすべて閉じることで音の途切れが解消される場合があります。

 

■両耳を一旦電源ケースに戻して初期化する

片耳を頻繁に外したりして使っていると接続が乱れ、途切れたりつながらなくなったりする場合があります。

一旦両耳のイヤホンを電源ケースに戻して初期化をしてみましょう。

初期化の方法は機種によって違いますので説明書を確認してください。

 

■スマホ本体の再起動

スマートフォン本体のトラブルというのも考えられますので一度再起動してみましょう。

 

■無線LANや他のBluetooth機器から離れる

どの機器から干渉を受けているのか分からないことも多いので、一度すべての無線LANやBluetooth機器から離れる、もしくは他の機器の電源を落としてみて音が途切れるか確認してみましょう。

離れても音が飛ぶ途切れる場合はイヤホン本体の不具合の可能性が高いです。

 

■スマホを機内モードにする

原因不明な場合はスマートフォンを1分ほど「機内モード」をONにしてみると、ネットワークがリフレッシュされて接続が安定する場合があります。

 

私が改善した方法

私の使っているbluetoothワイヤレスイヤホンも片方が途切れる症状になっていました。

 

その時はよく片耳だけ耳に入れもう片方はポケットに入れて使うことが多かったのですが、両耳につけて聞くとなぜか症状が改善しました。

 

それからはできるだけ両耳で聞くようにし、片耳だけの使用を減らしていますが今のところ順調です。

 

私の場合は決定的な原因は分からなかったのですが、上述の方法で改善しなかった方は試してみてくださいね。

 

 

 

コメント