国際観艦式2022ブルーインパルスの飛行時間は何時から?どこを飛ぶ?

ブルーインパルス 旅行

国際観艦式2022が11月6日に開催されます。
海上自衛隊創設70周年を記念し、20年ぶりの「国際観艦式」ということで注目が集まっていますね。
ブルーインパルスの展示飛行も発表されました!
ブルーインパルスのアクロバット飛行は是非見ておきたいですよね。
国際観艦式はいつ?どこで?
ブルーインパルスのアクロバット飛行時間は何時から何時まで?
についてまとめました。

 

スポンサーリンク

国際観艦式2022の日程

■国際観艦式2022
日時:2022年11月6日(日)
場所:相模湾

 

 

 

 

今年の観艦式は残念ながら無観客で開催されます。
観艦式の模様はYouTube海上自衛隊の公式チャンネルで10時20分からLIVE配信されます。
予告編もとってもカッコ良くて期待が膨らみますよ♪

 

 

令和4年度国際観艦式予告動画

 

 

国際観艦式2022ブルーインパルスの飛行時間は?

ブルーインパルスの展示飛行は、12時30分~45分の15分間ほどでした。

 

 

2015年に開催された観艦式のスケジュールを見てみると、

 

12時40分頃に護衛艦しまかぜ(DDG-172)による祝砲発射で訓練展示が開始され、13時15分くらいまで行われました。

 

 

ブルーインパルスの展示飛行は最後にありましたので13時10分頃ですね。
飛行時間はわずか5分程度だったようです。

 

 

陸からどれくらい見えるのか分かりませんが当日は青天に描く絵がかすかにでも見えると良いですね。

 

 

予行演習では桜やハートを描いています。

会場では目標物がないので地上よりもかなり難しいそうです。

 

 

 

カッコイイブルーインパルスのカレンダー各種発売中ですよ♪

 

 

 

沿岸から見るなら小型軽量の望遠鏡があった方が良さそうです。

30倍ならブルーインパルスを探せるかも!?

 

 

 

国際観艦式2022 艦艇の一般公開とパレードスケジュール

10月末から艦艇の一般公開が始まります。
パレードや演奏会も予定され、観艦式に向けて盛り上がりそうですよ!

 

 

 

 

◆10月29日・30日(日)
艦艇の一般公開:横須賀、木更津
横須賀ではヘリコプターの展示も予定されています。

 

 

 

 

横須賀はかなり混雑しているようですので、ゆとりを持ってお出かけくださいね!

 

 

 

◆11月3日(木)
パレード:横須賀市の中央大通り~ドブ板通り~ヴェルニー公園
艦艇の一般公開:船橋、横浜

 

 

◆11月4日(金)
演奏会:横須賀芸術劇場
艦艇の一般公開:横浜

 

 

◆11月5日(土)
艦艇の一般公開:船橋、横浜

 

 

◆11月12日(土)・13日(日)
艦艇の一般公開:東京国際クルーズターミナル

 

 

まとめ

11月6日に開催される観艦式のブルーインパルスの展示飛行についてご紹介しました。
陸から見るブルーインパルスや艦艇はとっても小さそうです。
望遠鏡を持っていった方が良さそうですね。
相模湾に行けない方は自宅でゆっくり海上自衛隊のYouTube公式チャンネルを見て応援といきましょう♪