雪下にんじんはいつまでお取り寄せ通販できる?保存方法と美味しい食べ方も紹介!

生活

雪下にんじんが話題になっていますね。

 

真冬から4月頃まで雪の下で保管され熟成される雪下にんじんは、甘みが増してえぐみもなくなると評判です。

 

そんな雪下にんじんは

 

✓いつまでお取り寄せ通販できる?

 

✓保存はどうすれば良い?

 

✓雪下にんじんの美味しい食べ方

 

をまとめました。

 

 

スポンサーリンク

雪下にんじんはいつまでお取り寄せ通販できる?

 

東北で作られる雪下にんじんは九州のスーパーで普通に見かける事はあまりありませんので、東北以外の方が雪下にんじんを購入するのは通信販売が良いです。

 

12月中旬から5月上旬が販売時期になります。

 

 

 

 

雪下にんじんの保存方法

 

保存する時は新聞紙にくるんで冷蔵庫や温度の低いところに保管すると日持ちします。

 

 

雪下にんじんの美味しい食べ方

 

雪下にんじんは普通のにんじん同様、お味噌汁でも煮物でもサラダでもお漬物でもどんな料理にもぴったりです。

 

特に野菜炒めやキンピラなど加熱すると甘みが一層増して美味しくなります。

 

カレーやシチューにも最高です!

 

もちろん生で食べるサラダも美味しいですよ。

 

皮にも栄養分が多く含まれていますので、よく洗って食べてみてくださいね♪

 

 

雪下にんじんジュースやドレッシングも!

 

雪下にんじんのジュースやドレッシングも販売しています。

 

 

 
 

 

 
 

まとめ

 

雪下にんじんは甘みが強くえぐみも少ないので人参嫌いな子供でも食べれることが多いそうです。

 

加熱すると免疫力が上がるともいわれていますので、たくさん食べて免疫力を上げましょう♪

 

 

 

 

コメント