淡路島の恋する灯台「江埼灯台」の場所はどこ?限定のお土産も調査!

地域

日本で2番目に古いと言われている淡路島の江埼灯台が、ロマンスの聖地としてふさわしいと「恋する灯台」に認定されました。


今までは古くて見向きもされない灯台でしたが、認定後はイベントが行われたり新商品のお菓子が開発されたりと賑わいつつあるようです。


コロナが落ち着いてきたら旅行でいかがでしょうか。


✓江埼灯台の場所


✓恋する灯台オリジナルのお土産


について調べてみました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

淡路島の恋する灯台 場所


住所:〒656-1725 兵庫県淡路市野島江崎17


「緑のみちしるべ江崎公園」の上部にあり、この公園はドライバーの休憩スポットになっていて、車、バイク、自転車で近くまで行くことができます。


江崎灯台と書いた看板のすぐ横の階段を登っていきます。

 

 

 

 

 

 

淡路島の恋する灯台 オリジナル商品


地元の企業「うづ志ほ名産店」が恋する灯台オリジナルパッケージデザインの「ハートインショコラ」を開発しました。


淡路市での限定発売なのでお土産にピッタリです。


ハートインショコラは、観光施設「のじまスコーラ」で販売されています。


「のじまスコーラ」は閉校となった淡路市立野島小学校を利用していて、お買い物や食事ができるスポットです。

 

 

 

 


住所:〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦(ひきのうら)843


TEL : 0799-82-1820

 

 

 

 

まとめ


灯台あまり大きくは無いですが海が一望できて景色がとてもきれいです


夕日が沈むタイミングはとても綺麗で夜なら神戸の夜景が一望できるスポットです。


恋人とどうぞ。

 

 

 

 

コメント