魚焼きグリルの匂いは紅茶パックの出がらしで一発解決!

魚焼きグリル

 

 

魚焼きグリルを使った後って臭いがなかなか取れないですよね。

 

でも紅茶の出がらしだけであっという間に臭いがなくなる方法があるんです。

 

その他魚焼きグリルを使う時のほんのひと手間で匂いがグッと抑えられお掃除も楽になる方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

魚焼きグリル+紅茶の出がらし

 

魚焼きグリルの臭いを取りたい時は紅茶の出がらしを湿ったまま受け皿に撒きます。

 

その後グリルを3分程度加熱し紅茶の良い香りがしてきたら火を止めます。

 

これでグリル内の嫌な臭いは取れているかと思います。

 

この方法は紅茶だけでなく、コーヒーや緑茶の出がらしでも出来ますので試してくださいね。

 

匂いを抑える魚焼きグリルの使い方

魚焼きグリル受け皿に水+片栗粉

 

魚焼きグリルを使う時に受け皿にお水をはりますよね。

 

その時に片栗粉を大さじ3杯ほどを入れてよくかき混ぜておいてください。

 

この場合、魚焼きグリルは使い終わってからすぐに洗うのではなく冷めるまで放置しておいてください。

 

片栗粉の入った受け皿の水は油も臭いも吸着して固まった状態になっていますのではがして捨ててください。

 

臭いもかなり少なくその後の洗い物もかなり楽になります。

 

魚焼きグリル受け皿に水+紅茶など

 

魚焼きグリルを使う時に受け皿に水と出がらしの紅茶をあらかじめ入れておいてから調理してください。

 

これで臭いがずいぶん抑えられます。

 

この方法はコーヒーや緑茶、みかんなど柑橘系の皮でも代用可能です。

 

お米のとぎ汁を入れておく

 

使い終わった魚焼きグリルの汚れが固まってしまわないようにお水につけておく際、水ではなくてお米のとぎ汁を入れておくと冷めても油が固まらずお掃除が楽です。

まとめ

 

魚焼きグリルの匂い対策をいろいろご紹介しました。

 

お掃除がたいへんだからと魚焼きグリルを使うのをためらっている方も多いと思います。

 

使う時に片栗粉を入れておく方法は本当に固まった水をペロッとむくだけなのでおすすめですよ!

 

みかんの皮を使ったお掃除方法はこちらでもご紹介しています。

 

参考にしてくださいね♪

 

魚焼きグリルのベトベトはみかんの皮洗剤スプレーでピッカピカ!
冬年末の大掃除にはみかんの皮洗剤で家中をお掃除しましょう。簡単作り方をご紹介。フローリングや畳、お風呂掃除や下駄箱などにも使えます。

コメント