メディリフトep-14bbとepm-18bbの違いは?美顔器初心者におすすめはどっち?

美容

マスク型のEMS美顔器『メディリフト』がかなり人気ですね。
装着できてハンズフリーなので家事をしながらでもお顔のお手入れをすることができ、忙しい主婦には嬉しい美顔器です。
現在メディリフトにはお顔用に2タイプの美顔器「ep-14bb」と「epm-18bb」が発売されています。
1万円程金額にも差がありますので違いが気になりますね。
EMS美顔器を始めて買う初心者さんはメディリフトの「ep-14bb」と「epm-18bb」おすすめはどっち?
購入前に参考にしてみてくださいね^^

 

スポンサーリンク

メディリフトep-14bbとepm-18bbの違いは?

メディリフトep-14bbとメディリフトプラスepm-18bbの違いをご紹介します。

お手入れできる部位

 

 

メディリフトep-14bb 頬・もと
メディリフトプラスepm-18bb 頬・口もと・フェイスライン

 

メディリフトプラスepm-18bbは頬と口元に加え下あごからフェイスラインもケアできるようになりました。
下あごがたぷついてきてフェイスラインもたるんでくると老け顔に見えてしまいますので、同時にすべてをケアしたいならメディリフトプラスepm-18bb!

 

電極の面積とEMSの体感

 

 

メディリフトep-14bbと比べてメディリフトプラスepm-18bbは約2.5倍も電極の面積が増え同時にお手入れができる面積が増えました。
メディリフトプラスepm-18bbは頬・口元に加え下あごからフェイスラインもしっかり引き締めます。

 

ユーザーのEMS体感もメディリフトプラスの方が約30%アップ!
より効いてる感を感じることができます。

 

モード数とレベル

メディリフトep-14bb 3mode・6step
メディリフトプラスepm-18bb 1mode・10step

 

EMSのレベルが6段階から10段階に増えました。
メディリフトプラスepm-18bbはより細かくEMSの強さを調整することができます。

ただ6段階でも十分ではないかな?と思います💦

 

手軽さ

 

メディリフトep-14bb 装着に2タッチ
メディリフトプラスepm-18bb 装着に1タッチ

 

 

メディリフトで割と多かったのがマスクがずれる問題です。
頭に固定するベルトは2本ありましたが、ベルトが短めで延長バンドも売られています。
メディリフトプラスepm-18bbはベルト1本で装着することができさらに手軽になりました。

 

メディリフトep-14bbとepm-18bbどちらを買うのが正解?

性能とお手軽さがアップしたメディリフトプラスepm-18bbですが、価格の違いは約1万円です。

 

 

楽天市場
メディリフトep-14bb 27,500円(税込み・送料無料)
メディリフトプラスepm-18bb 37,180円(税込み・送料無料)
2022年12月現在

 

 

個人的に、私が選ぶならメディリフトプラスepm-18bbです。

その理由は、「お手入れの範囲」「手軽さ」です。

やっぱり下あごのたるたるとフェイスラインまで同時にお手入れしてくれるのは良いですよね。
フェイスラインがしっかりあると若々しく見えますのでとっても大事なポイントです!

 

あとは手軽さ。
ベルト1本で留めるか、2本で留めるかの差なんですがそれくらいの差でも毎日の事となると不便に感じてきそうです。

 

 

少しでも面倒くない方が毎日継続できそうですもんね!

 

 

ただ・・・
メディリフトep-14bbってバーゲン時期になると半額になることもあるんです!
最近では2022年12月前半の楽天のバーゲンで半額クーポンが出ていました。

 

約13,000円のメディリフトep-14bbと37,180円のメディリフトプラスepm-18bbだったらメディリフトep-14bbですね💦

 

フェイスラインは諦めて口元と頬のたるみケアに集中!
ベルト2本の面倒くささはこの金額の差であれば諦めがつきます。
EMSのレベルに関しては、10段階ではなく6段階でも十分だと思います。

 

特にEMS美顔器初心者さんには10段階も必要ないのでは?と感じます。
メディリフトep-14bbでも効果があるという口コミが多いので、美顔器初心者さんはまずはメディリフトep-14bbから始めてみても良いと思います^^

 

AMAZONでもバーゲン時期はありますし、楽天とyahooショッピングはポイント還元も多いです。

いつもポイントを貯めているサイトでお得に購入してくださいね。

 

 

 

まとめ

メディリフトep-14bbとメディリフトプラスepm-18bbの違いについてご紹介しました。
性能がアップしたメディリフトプラスepm-18bbですが、初心者にはちょっと手が出にくい価格です。
メディリフトep-14bbはバーゲン時期になると半額になりましたので買いやすいですね。
結婚式や同窓会の予定が入って次回のバーゲン時期まで待てない!という方は、思い切ってメディリフトプラスepm-18bbを買っておいた方が後悔は少なく、継続もしやすいと思いますよ♪
高い方を買ったから綺麗になるのではなく、継続が重要です。
美は一日にしてならず!
1日10分のメディリフトを是非毎日続けていきましょうね^^