【カチョカバロの食べ方】そのまま食べる?トースターで焼いても大丈夫?

食べ物

ステーキチーズとして代表的なカチョカバロ。
そのまま食べても美味しいのですが、フライパンで焼くとトロ~っとチーズが溶けて美味!
ちょっと焦がして食べるのも美味しいです。
カチョカバロの焼き方やトースターでの調理方法をご紹介します。

 

 

カチョカバロはこんなチーズ!

 

スポンサーリンク

【カチョカバロの食べ方】そのままでも美味しい?

カチョカバロはステーキチーズとして人気のチーズですが、実はそのまま食べても美味しいチーズです。
モチモチで弾力のあるモッツァレラチーズといった感じです。

焼かなくても別にお腹を壊したりはしないので安心して食べてくださいね。

 

 

【カチョカバロの食べ方】フライパンでの焼き方

そのまま食べても美味しいんですが、焼いてこそ本領発揮するカチョカバロ!
やっぱり焼いて食べて欲しいです。

 

カチョカバロを6~8mmほどの厚さに切ってオリーブオイルを少量入れたフライパンで焼きます。
カチョカバロは溶けてびろ~んと伸びますので、フライパンはフッ素加工のものを使ってくださいね。
強火で両面をこんがり焼くと香ばしくなって美味しいです。

 

 

皮をパリッと焼きたい時は、カチョカバロを袋から取り出して半日くらい冷蔵庫にそのまま入れておいて表面を乾かしてから焼くと良いですよ。

 

または全体に薄く小麦粉をまぶしてから焼いてもパリッと焼き上がります。

 

 

蜂蜜をかけて食べても美味しいですよ^^

 

 

 

 

花畑牧場のカチョカバロは安定の美味しさで大人気です^^

スライスしてあるので調理も簡単♪

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花畑牧場 カチョカヴァロ チーズ 9mmスライスタイプ 1kg【冷凍配送】
価格:3850円(税込、送料無料) (2022/10/8時点)

楽天で購入

 

 

 

【カチョカバロの食べ方】トースターでの焼き方

カチョカバロをトースターでそのまま焼くと、小さく切っていても伸びて大きな1枚になると思います💦
それはそれで面白いですけどね。

 

 

 

 

トースターで焼く時はカチョカバロの下にバケットや冷凍のフライドポテトなんかを敷いておくと、溶けたカチョカバロを受け止めてくれてさらに美味しく食べることができます♪

 

 

 

 

【カチョカバロの食べ方】電子レンジはOK?

カチョカバロは電子レンジでチンしても良いんですよ。

焼き目はないので香ばしさはないですが、トロ~っと溶けて美味しいんです。

一番簡単な方法かもしれません。

お料理の上に乗せてレンジでチンしてくださいね。

 

 

 

 

まとめ

カチョカバロの美味しい食べ方をご紹介しました。
そのまま食べても美味しいのですが、フライパンで焼くと一層美味しいです。
トースターで焼く時はバケットやポテトなどを敷くと良いですよ。
あっ、網で焼くと下に垂れてお掃除が大変ですので、必ずお皿(プレート)で焼いてくださいね!

 

 

小岩井牧場のカチョカバロも美味しいです^^