相模原納涼花火大会2022交通規制は何時から?臨時駐車場場所と料金まとめ

花火 旅行

相模原納涼花火大会が8月20日(土)に開催が決定しました。
3年ぶりの開催という事で皆さんかなり楽しみにしているようですね。
交通規制もありますので早め早めに行動しないと花火開始に間に合わないこともあります。
相模原納涼花火大会2022交通規制は何時から?
臨時駐車場の場所と料金についてまとめました。

 

スポンサーリンク

相模原納涼花火大会2022 交通規制は何時から?

花火打ち上げ時間:午後7時~午後8時
交通規制:午後6時半〜午後9時まで

 

会場周辺の道路はほぼ車両進入禁止となります。
迷うことがあれば、当日は交通整備の方々が配置されていますので尋ねてみてください。

 

昼過ぎくらいからは混雑が始まると予想されますので早めに臨時駐車場に駐車して行動することをおすすめします。

 

ちなみに淵野辺駅からバスだと通常は30分くらいで到着するのですが、花火大会当日は2時間以上かかります💦
午後3時までにバスに乗らないと7時開始に間に合わないと言われていますのでいかに渋滞するかわかりますよね。

 

 

相模原納涼花火大会2022 臨時駐車場の場所と料金

相模原納涼花火大会では河川敷に臨時駐車場が用意されます。

 

場所:相模原市中央区田名5835地先
入場可能時間:11:00〜18:30(予定)
※キャンプ場入口は11:00〜17:30
台数:2,000台(予定)
料金:2,000円/台(普通車・大型自動二輪)

 

事前に駐車場チケットを購入しておかないと駐車できませんのでまだの方はお急ぎください。
※花火鑑賞には入場券も必要です。
駐車チケット購入はこちら→相模原納涼花火大会公式サイト

 

 

 

 

 

花火が終了後の退場は毎年かなり混雑します。
周辺道路はどこも大大大渋滞となりますので覚悟してくださいね!

駐車場を出るまでに2~3時間かかることもありますので、退出時には心に余裕を持って運転してください。

 

 

 

 

出口は3か所ありますので、お帰りの方面で退出してください。

 

 

A出口:高田橋方面(愛川町、厚木方面)
B入場&出口:相模原市内、国道16号方面
C出口:望地弁天キャンプ場方面(国道129号、圏央道、横浜方面)

 

 

 

 

 

FM HOT 839 (エフエムさがみ・83.9MHz)で帰りの駐車場の混雑状況や渋滞情報などが放送されます。
是非参考にしてください。

 

 

まとめ

相模原納涼花火大会2022の交通規制と臨時駐車場についてまとめました。
花火の打ち上げ時間は午後7時~午後8時で、交通規制は午後6時半〜午後9時までです。
臨時駐車場は河川敷に約2,000台分用意されていて料金は1台2,000円です。
花火の入場券も必要ですのでなかなかいいお値段になりますね…。
かなり混雑渋滞しますので時間に余裕のある方は、花火終了後2~3時間してから帰ると良さそうです。
3年ぶりの相模原納涼花火大会ですので楽しんでくださいね♪

 

 

相模原納涼花火大会2022打ち上げ場所とチケットなしでも見える場所は?
3年ぶりに相模原納涼花火大会の開催が決定しました。 今年はコロナの影響で打ち上げ場所に近い田名青少年広場は全席事前申込のチケット制になりました。 気づいた時にはもうチケットが完売していた!という方もご安心ください。 チケットなしでも見...