新解釈・三國志広瀬すずの出演場面はどこ?役名は?見逃し注意!

チャイナドレス エンタメ

豪華すぎる俳優陣が話題の大泉洋さん主演の「新解釈・三国志」が話題ですね。

 

福田雄一監督の世界観で描かれた三国志はかなり面白いと評判の映画です。

 

新解釈・三國志の公式サイトやキャストクレジットにも載っていないのですが、広瀬すずさんがシークレットキャストで出演しているんですよ!

 

新解釈・三國志の広瀬すずさんの出演シーンと役についてまとめました。

 

 

映画『新解釈・三國志』予告【12月11日(金)公開】

 

 

スポンサーリンク

新解釈・三國志 広瀬すずは何の役?役名は?

広瀬すずさんの役名は、蜀の国から佐藤二朗さん演じる董卓(とうたく)のもとに送られた女性で貂蝉(ちょうせん)という名前です。

 

新解釈・三國志の中で貂蝉(ちょうせん)を演じているのは渡辺直美さんなのですが、これは仮の姿。

 

 

 

 

貂蝉(ちょうせん)は古代中国四代美女の一人なんですが、三国志の時代で絶世の美女とされていたのは渡辺直美さん演じる貂蝉(ちょうせん)のような女性でした。

 

貂蝉(ちょうせん)の本当の姿である絶世のブス役を広瀬すずさんが演じます。

 

渡辺直美が仮の姿の皮を脱ぐと…中身は広瀬すずちゃん!というシークレットキャストのサプライズです♪

 

 

 

 

新解釈・三國志 広瀬すずの出演シーンはどこ?

広瀬すずさんが登場するのは映画中盤くらいです。

 

時間にしてわずか1分程度!?

 

かなり面白いシーンなので見逃さないとは思いますが、ドリンクを取りに行ったりするともうすずちゃんの出演シーンは終わっていますので席を立たないように注意です!

 

 

新解釈・三國志 広瀬すずの出演シーン 世間の声

広瀬すずさんをこんな贅沢に無駄使いする映画を見たことがない、という声が圧倒的に多いです。

 

シークレットキャストとしての噂はありましたが、ファンの皆さんもかなり驚いたようです。

 

 

 

 

>>>新解釈・三國志を無料でみるならU-NEXT!

 

まとめ

新解釈・三國志の広瀬すずさんの出演シーンと役名についてまとめました。

 

なんと渡辺直美さん演じるちょうせんの中身が広瀬すずちゃん!

 

シークレットキャストの広瀬すずさんが出演しているのは中盤辺りでほんの数分です。

 

見た後は皆さんと同じように「広瀬すずの無駄使い」と感じること間違いなしですよ。

 

出演者が本当に豪華で大笑いしてしまう映画ですので是非楽しんでくださいね♪

 

 

新解釈・三國志 劉備の妻糜夫人(びふじん)役の女優は誰?
新解釈・三國志でほんの少しの登場シーンだったのですが、劉備の妻の糜夫人(びふじん)が登場しました。 名だたる豪華キャストが集結した福田雄一監督作品で主人公劉備の妻役に選ばれた女優さんはどんな方なんでしょうか? 新...

 

 

多くの映画が見放題!

無料トライアル中に解約するとお金がかかりません♪

 

コメント