ワイヤレスイヤホンを家の中でなくした時の探し方と便利なアプリ紹介

ワイヤレスイヤホン 生活

ワイヤレスイヤホンを家の中でなくすって結構ワイヤレスイヤホンあるあるなので、1度や2度経験したことのある方も多いと思います。

 

私もワイヤレスイヤホンを家の中でなくしてしい探し回ったことがあります。

 

その時の探し方と皆さんが家の中でワイヤレスイヤホンを紛失した時にどうやって探しているかをまとめました。

 

 

スポンサーリンク

ワイヤレスイヤホンを家の中でなくした時の探し方

最近着た洋服やバッグのポケットを全部探す

ワイヤレスイヤホンをなくした時に最初に探す方法ですが、真剣に探せていない事があります。

 

ポケットの上から触ってみるだけでは分からないことが多いです。

 

ここ数日の間に来た洋服のポケットをもう一度しっかり手を突っ込んで探してみてください。

 

冬はコートのポケットに入っていることがあります。

 

 

掃除機で吸う

洋服のポケットになかったら床に転がっているかもしれません。

 

掃除機の吸引力で引っ張り出しましょう。

 

掃除機でそのまま床を掃除したらワイヤレスイヤホンを吸い込んでしまいますので、掃除機のノズルに台所のゴミネットのような目の粗い網を取り付けてから吸うと出てくるかもしれません。

 

家具の隙間やソファの下などに入っている可能性大です。

 

 

座布団やひざ掛けの下

座布団の下に隠れていたり、冬はひざ掛けなどの下に入っていることがあります。

 

めくれるところはめくって探してみてください。

 

 

曲をかけてみる

もし電源が入ったままになっていたら大音量で曲をかけて耳をすませばどこかでかすかになっているかもしれません。

 

 

アプリ「Find My Bluetooth Device」をダウンロード

「Find My Bluetooth Device」という無料で使えるアプリがあります。

 

対象のBluetooth電波の強度を可視化してくれることで位置を把握することができるというものです。

 

なくしたワイヤレスイヤホンに近づけば電波が強くなるので、探す範囲を狭めていくことができます。

 

なくしたことに気づいてからアプリをダウンロードしても探すことができ、基本的にBluetooth接続をしているワイヤレスイヤホンならなんでも使えます。

 

でも電源が切れていたり、距離が遠すぎると使うことができません。

 

家でなくした場合は電源が入っていたら使えそうですので試してみてはいかがでしょうか。

 

 

たぬきがこけたを唱える

探し物をする時には「たぬきがこけた」と唱えながら探すと見つかるかも!

 

探し物がみつかるおまじないです。

 

 

 

それでもみつからない時は

時間がたつとふとした所から出てくることもあるのでそれを期待しながらなんとなく床などを気にしながら生活するとしましょうか。

 

数日経っても出てこないのであればもしかしたら家の中ではなく外で落としたのかもしれません。

 

良くワイヤレスイヤホンをなくす方はなくしてもダメージの少ない割と低価格のワイヤレスイヤホンの購入をおすすめします。

 

楽天市場でも5,000円以下で人気のワイヤレスイヤホンがたくさんありますよ。

 

楽天市場でワイヤレスイヤホンのランキングをチェック

 

 

またラディウスの完全ワイヤレスイヤホンは紛失補償のサービスがありますのでそちらを検討されてはいかがでしょうか?

 

ラディウスの紛失補償サービスはイヤホンの片側や充電ケースを紛失してしまった場合、一定の条件を満たせば新品と交換できるので、紛失癖のある方に選ばれています。

 

■ラディウス HP-T60BT

小型軽量で女性に人気です。

色もピンクなど可愛い色がありおしゃれなワイヤレスイヤホンです。

 

 

 

ラディウス HP-T200BT

ラディウスの「tinyシリーズ」製品で、高音質かつフィット感抜群のワイヤレスイヤホン。

最小クラスのノイズキャンセリング対応です。

 

 

 

■ラディウス HP-V700BT

豊かな低音と繊細な中高音を両立した高音質なワイヤレスイヤホン。

人の声にフォーカスした外音取り込み機能を搭載しているので、イヤホンを外すことなく会話や駅のアナウンス等を瞬時に聴き取ることができます。

 

コメント