浜内千波が100kg超え太ってたって本当?ダイエットレシピは?

エンタメ

料理研究家の浜内千波先生といえば、優しい物腰でいつもニコニコ。

 

体形はかなりスリム、というか痩せていますよね。

 

首が長いせいなのか、首筋のラインも浮き出ていてそれがまた痩せている印象を与えている気がします。

 

でも昔はかなり太ってたとご本人も発言されています。

 

どれくらい太っていたのか気になりますよね。

 

そして料理研究家でありながら現在のスリムな体形になったダイエット方法を調べてみました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

浜内千波はどれだけ太ってた?現在の体重は?

料理研究家になるべく入った料理教室で授業の残り物を食べたり、アシスタント時代は仕事で残った料理を食べているうちにどんどん太っていき、一時は106gまで太っていたと発言されています。

 

身長は173cmと長身ですが、それでも106kgは太りすぎですね。

 

現在は「半分くらいの体重になった」という発言もされていますので50kgちょっとくらいなんでしょう。

 

長身でやせ型なので手足がスラッと長く見えて首筋も美しく立ち姿も綺麗ですよね。

 

瘦せ型の体形をキープしている食事方法も気になります。

 

 

浜内千波 ダイエット方法は?

浜内千波さんが綺麗に痩せたダイエット方法はやはりしっかりした食事にありました。

 

106kgあった体重を約1年かけて半分にまで落としたダイエット方法は、炭水化物抜き「5色ダイエット」です。

 

ダイエット中に栄養が偏ることがないように食べ物を赤、白、黄、緑、茶の色別に考え、5色の食材を食べていくダイエット法です。

 

5色の分け方は、

 

「白」 大根やジャガイモ

 

「赤」 トマトやサケ

 

「緑」 ブロッコリーやきゅうり

 

「黄」 パプリカやたくあん

 

「茶」 キノコや肉

 

という感じです。

 

 

現在はなんと消化にいい生野菜と、火を通して調理した野菜を1日に1kgも食べるそうです!

 

野菜には酵素が含まれていて、タンパク質を分解してくれる酵素、脂を分解してくれる酵素、炭水化物を分解してくれる酵素などがあるため、この1日1kg野菜をご主人と続けています。

 

忙しくて深夜の食事になったりすることも多いそうですが、この食事方法でスリムな体形を維持しています。

 

 

浜内千波 ダイエットレシピ本

浜内千波先生は多くのダイエットのレシピ本を発表されています。

 

106kgから痩せてずっとスリムな体形をキープされているので是非とも実践してみたいところです。

 

 

 

 

 

まとめ

料理研究家浜内千波先生が昔106kgまで太っていたというのは事実でした。

 

約1年かけて50kgほど体重を落とした方法はやっぱり食事です。

 

炭水化物抜き「5色ダイエット」という5色の食材を偏らずに食べることで見事にダイエットを成功させました。

 

今でも1日1kgの野菜を食べる方法で体形を維持されています。

 

食事でダイエットをお考えの方は是非レシピ本で実践してみてはいかがでしょうか?

 

浜内千波先生のダイエット方法はあまり空腹感を感じることなくダイエットできそうですね♪

 

 

コメント