当サイトはプロモーションを含みます

ホットサンドメーカーはすぐ使わなくなる!?面倒くさいポイントとは?

生活

近頃ホットサンドメーカーを使って作る焼き肉まんなどのレシピが流行っていますね。


写真映えするホットサンドが簡単に作れるホットサンドメーカーの購入を検討している方も多いと思います。


でもちょっと待って!


ホットサンドメーカーって買ってもすぐに使わなくなったという方も意外と多いんです。


買ってから後悔することのないように、購入前にホットサンドメーカーを使わなくなるポイントをおさえておきましょう!

 

 

ホットサンドメーカー使わなくなるポイント

片付けが面倒


電気タイプは箱から出して片付けて、というのが面倒に感じるので使わなくなるようです。


片付けが面倒な方は、フライパンのようにさっと取り出して調理できる直火タイプのホットサンドメーカーの方が良さそうです。

 

 

コンロによっては火が弱くなる


最近の高性能なコンロをお使いの場合は、Siセンサーという便利な機能がついていることがあります。


空焚きやお鍋の温度の急上昇を感知して火力を弱める機能ですね。


このSiセンサー付きのコンロで直火タイプのホットサンドメーカーを使うと、ホットサンドメーカーが温まったあとは弱火が続くので通常よりも調理時間がかかります。

 

 

手入れが面倒


鉄板が外れないものを選んだ方は洗うのが面倒になります。


鉄板が外れるタイプのものを選ぶと洗うのが楽になります。

 

 

 

 

 

ずっと見ていないといけない


直火タイプのホットサンドメーカーはコンロでの調理ですのでずっと傍についていなければいけません。


くるくるとひっくり返さないといけないのも面倒と感じる方もいるようです。


電気タイプだと焼き上がりを知らせてくれる機能がついていたり、焼きあがると自動で電源を切ってくれる機能がありますので、調理が不安な方や子供さんには電気タイプが良いでしょう。

 

 

 

 

 

1枚づつしか焼けない


子供が1人のうちは良く使っていたけど、2人目3人目と増えて大きくなってくると調理が追い付かなくなって使わなくなったという声もありました。


家族が多い方、食べ盛りの子供がいる方は2枚同時焼きも検討してみてください。

 

 

 

 

 

 
 
 

フライパンでもホットサンドは作れる


わざわざ買わなくてもホットサンドや焼きおにぎりはフライパンで作れるという声も…。

 

 

食べ過ぎて困る


普段は食パン1枚しか食べない子供がホットサンドにするとすごく食べ過ぎて困る。


ホットサンドの時の食パンの消費量が激しいので使わなくなったという声もありました。

 

 

まとめ


ホットサンドメーカーを使わなくなった方の口コミをまとめてみました。


でもやっぱりホットサンドメーカーがあったら美味しいし食卓も華やかになりそうだし、子どもも喜んでくれそうですよね。


ホットサンドだけでなくワッフルを焼いたりお肉を焼いたりと使い道も色々あります。


たとえ数回で使わなくなったとしても安いものは2,000円前後くらいからありますのでぜひ挑戦してみてくださいね♪

 

 

 

キャラクターの焼き色がつくホットサンドメーカーもありますよ♪

 

生活
スポンサーリンク
来週はきっと晴れ