ウタエットプロとexプラスは通常品とどこが違う? 口コミで評判調査!

生活

自粛生活が続きカラオケに行けずストレスが溜まっていませんか?

 

自宅でカラオケの練習や大声を出したい!という方に人気のウタエット(UTAET)。

 

家で歌うならウタエットを使って思う存分大声を出して練習してください!

 

通常のウタエットとウタエットプロ、ウタエットEXプラスの違いを調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

ウタエットUTAET通常品の特徴


【消音機能】


口まわりを覆って声を出すので大声で歌っても近所迷惑になりません。

 

特殊減衰振動構造という特殊な音の跳ね返りで音を減衰させます。


ウタエッタの説明では「セミの鳴き声」から「静かな乗用車級」の静かさになるとなっています。


自宅の部屋でもお風呂場でも本気の音量で練習ができます。

 

 

【リアルボイス機能】


左耳(右脳)に装着して右耳(左脳)で自分の声を聞きながら歌うことができるので音程の確認ができます。

 

 

 

ウタエットプロと通常品の違い


ウタエットプロと通常品の違いは声量強化リングです。

 

 

画像:楽天市場

 


ウタエットプロはブレスリミッター機能が2倍に強化されています。


ブレス用の穴をさらに制限する声量強化リングにより、声量アップの効果を高めることができます。


声量強化リングは簡単にとり外しができるので、お好みに合わせて調整が可能です。


口から出す息の量を制限するのでトレーニング要素が強いですね。


腹式呼吸を強化して声量アップを目指す器具です。


迷ったならウタエットプロが良いと思いますよ♪

 

 

 

 

ウタエットexプラスと通常品の違い


呼吸負荷強化フィルターが付属。


呼吸負荷強化フィルターにより、呼吸量が制限されます。


ウタエットを口に当てた状態でお腹周りを意識して呼吸をすることで、腹式呼吸エクササイズが手軽にできます。

 

 

 

 

ウタエット 口コミ

 

 

 

 

 

 

 

まとめ


テレビで紹介されてから、自粛生活でカラオケに行けない方、ストレスが溜まって大声を出したい方が購入しているという大人気商品です。


今練習できない合唱部の子供さんにプレゼントされるご両親もいらっしゃいます。


もっと小さいお子さんにはウタエットミニをおすすめします。


家族で楽しんでくださいね♪

 

 

コメント