エマールは普段使いしてもいいの?おしゃれ着洗いは何を洗える?

2049912_s

 

 

 

クリーニング代ってバカにならないですよね。


なるべくなら家で洗濯して抑えたい出費です。


ホームクリーニングの洗剤として売れているのがエマール!


エマールのおしゃれ着洗い洗剤で洗える洋服や洗い方をご紹介します。

スポンサーリンク

エマールおしゃれ着洗いで洗える洋服は?

普段使いの洋服洗剤は弱アルカリ性が多いのに対し、エマールおしゃれ着洗いは中性の洗剤です。


普段使いの洋服洗剤→弱アルカリ性の洗剤→綿や麻・化学繊維


エマール→中性洗剤→毛や絹など丁寧に扱わないといけないもの


という感じですね!


洗浄力は普段使いの洗剤よりも劣ってしまいますが、生地が傷みにくいのが特徴です。


エマールを使うとウールのセーターやシルクのワンピースなどドライマークが表記されていて普段クリーニングに出すものを自宅で洗う事ができます。


またぬいぐるみや浴衣なども洗えるのでなかなかクリーニングに出さないものも清潔に保てていいですね。


またニットやカーディガン、ワンピース、ブラウスだけではなく、トップスや、デニム、スカートといったボトムス、タイツ、下着などのインナーなどにも問題なく使えます。

 

エマールをおしゃれ着洗いの効果

・生地を傷めず洗える


毛玉・色褪せなども防いでくれます。


・型崩れを防ぐ


「カタチコントロール洗浄」という新技術で糸1本1本をコートし、ハリを出し、表面を滑らかにしてくれるので、洗うたびに首回りや袖口のよれを整えてくれます。


・ふんわり仕上がる

エマールおしゃれ着洗いの使い方

食べこぼしのシミなどがある場合は先にエマールをかけておき、シミを浮かせ、
タオルなどで軽くたたくようにシミを取ってください。


その後たたんで洗濯ネットに入れて手洗いするか、洗濯機なら「ドライ」モード(弱水流コース)にして優しく洗いましょう。


脱水が終わったらすぐに取り出し、手で軽くたたいてシワを伸ばします。


風通しの良い場所で陰干ししてください。

 

おしゃれ着洗いの頻度

夏のワンピースなどは汗をかきますのでシミにならないように毎回洗いたいですね。


しかし冬のニットなどは毎回洗う必要はありません。


表面に汚れやにおいがついてしまった洗った方がいいですが、通常は3~5回ほど着たら洗濯する程度で大丈夫です。


洗いすぎると繊維が傷んで痩せてしまいますので洗いすぎには注意しましょう。

まとめ


エマールはおしゃれ着のデリケートな素材に適した洗剤です。


洗浄力は普段使いの洗剤の方が高いので普段使いするなら弱酸性の衣類洗剤がおすすめです。


洗浄力の高さと手軽さがうけてジェルボールも主流になってきましたね。


洗濯する時は素材の表示を確認して素材にあった洗剤を使いましょう。

 

 

 

 

 

 

コメント