一姫二太郎ってどういう意味?令和ママの憧れの家族構成は一姫二姫!

1318115

 

 

「上がお姉ちゃんで弟がいるのね~、理想の一姫二太郎でいいわね」

 

年配のおばあちゃんはよく一姫二太郎って言いますよね。

 

最初は一姫二太郎ってどういう意味か知りませんでした。

 

私も上がお兄ちゃんで下が妹の2児の母ちゃんしてますが、外を歩いてたら見知らぬおばあちゃんに「惜しかったね、一姫二太郎の逆ね」とよく言われます。

 

そんなに一姫二太郎って理想なのかな、と私自身も思いますし私の周りのママ友達は皆「姉妹が良い」と言っているのを聞きます。

 

一姫二太郎はもう古いのでは・・と思い色々調べてみたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

一姫二太郎ってどういう意味?

 

昔から「一姫二太郎」が良いとされるのは、女の子は男の子に比べて育てやすく、子育てに慣れていないママ達が最初に子育てするのに最適である「一姫」。

 

子育てにも慣れてきたら後継ぎの男の子を「二太郎」。

 

子育て、将来の家族像にも理想的とされていました。

 

「一姫二太郎」はもう古い、理想の家族構成は「一姫二姫」

 

現代になり特に好まれるようになっているのは「一姫二姫」だそうです。

 

子育てについて行われている多くのアンケートで共通する回答だったそうです。

 

では、人気の一姫二姫の子育ての中でアンケートに上がった良いところについてご紹介しましょう。

人気の家族構成「一姫二姫」 【お手伝いしてくれる】

 

女の子は基本的に何でも頼りになりますよね。

 

ままごと遊びでお母さんの真似をするので、実際の家事もその延長という感じで手伝ってくれるそうです。

 

姉妹になるとお手伝いを競い合ってすることもあるみたいです。

 

人気の家族構成「一姫二姫」 可愛い服がお揃いで着せれる

 

男の子よりもかわいい服が着せれるのが女の子の特権。

 

服に関してはやはり女の子のほうが楽しいそうです。

 

姉妹だと可愛い服をお揃いで着せれるのは2倍可愛いですよね。

 

人気の家族構成「一姫二姫」 【家庭が明るくなる】

 

お喋りの好きな女の子、ワイワイキャッキャ今日あったことを話すだけでも楽しいですよね。

 

笑い声も話し声も絶えないので明るい家庭になりますね。

 

人気の家族構成「一姫二姫」 【将来一緒に買い物をできる】

 

大きくなると一緒に服を買いにいったり女子会ができるのも女の子ならではですよね。

 

 

 

このような意見が多数見られました。

 

確かに姉妹は可愛いですよね。

 

癒されますし、大人になるにつれ良い匂いがしそうで羨ましいですね。

 

 

東京でプログラミング教室を探すなら、エジソンアカデミー

 

一姫二太郎はもう古い? 色々な家族構成を見てみよう

 

理想とされる一姫二姫、あくまで現代、令和における理想です。

 

実際は元気に産まれてきてくれたらそれだけで十分ですよね。

 

色々な家族構成があるとおもいますが、ここでは子供が二人の場合の様々なパターンをご紹介しましょう。

 

一太郎二太郎

 

パワフルになること間違えなしですね。

 

ママ友達から聞いた話だと、よく手が出るケンカが勃発するそうです。

 

男の子は自分の感情を言葉にすることが苦手なので先に手が出ますよね。

 

その為、たたく蹴るなどのケンカが多いそうです。

 

そんなパワフル兄弟、でも男の子は基本ママ大好きなので、兄弟でママの取り合いをするほど甘えてくる時もあるそうです。

 

小さな恋人が2人もいる感じですね。

 

遊びもママにとっては知らない世界を見せてくれるので、日々新しい発見が多く楽しいですよね。

 

一太郎二姫

 

我が家の家族構成ですので詳しくご紹介しますね(笑)

 

ケンカもよくしますが、上のお兄ちゃんが自分はお兄ちゃんと自覚があるのか、妹には優しいです。

 

妹もお兄ちゃんに頼ることを覚えるので、男の子らしく、女の子らしく成長しています。

 

遊びはそれぞれ違うので、かまってあげるのが大変ですが、それぞれの遊びを見て刺激しあってる気がします。

 

同じ構成のママ友達のところも共通しているのは、妹は男勝りで、気が強い女の子になります(笑)

 

そして男の扱いが上手い(笑)

 

お兄ちゃんは優しい、でもやはり第一子なので、妹よりおっとりしていて、ママが大好きになります。

一姫二太郎

 

まさに昔の理想ですよね。

 

実際に育ててるママ友達に聞くと、育てやすいかと言われるとそうでもないと言っていました(笑)

 

初めての育児で、一姫が育てやすかったのかもよく分かってないまま二太郎が激しすぎて、そのギャップに悩むと言ってました。

 

私のまわりだけかもしれませんが、この話よく聞くんです。

 

一姫が育てやすかった、女同士でコミュニケーションがとりやすかった為に二太郎がさっぱり分からない、そのことで悩みすぎてしんどいという話。

 

やはり昔と今では色々子育て環境も違いますし、一概に育てやすいとかはないですよね。

 

一姫がしっかり者のお姉ちゃんになることが多く、弟の面倒を見てくれる点では楽みたいです。

 

そして、弟はお姉ちゃんに甘えたり、優しくなるみたいですね。

 

成長はお姉ちゃんがいる分、男の子でもわりと早い成長をしていくみたいです。

 

第一子男の子よりかはしっかりするみたいですね。

 

一姫二太郎ってどういう意味?令和で人気の家族構成は一姫二姫 まとめ

 

まとめると確かに、一姫二太郎はもう古いみたいでした(笑)

 

令和の理想

 

【一姫二姫】

 ・お手伝いしてくれる

 ・可愛い服がお揃いで着せれる

 ・家庭が明るい

 ・将来一緒に買い物ができる

 

 

理想は理想なので、どんな家族構成になってもそれぞれの良い面、悪い面様々ですよね。

 

結局は毎日楽しく笑いながら育児するのが一番です。

 

どんな家族構成になってもそれを楽しんで一緒に育児をかんばりましょう。

 

 

 

コメント