夜寝たくない寝るのがもったいない!体と心がしんどくなったら要注意

.jpg

 

「あ~もう寝ないと明日朝早いのにな」

 

「眠たい、あともう少ししたら寝よう、もう少し」

 

体は疲れているのに、なぜか夜寝たくないんですよね。

 

クタクタで寝れば楽になるの分かってるんですけど寝るのがもったいないと思ってしまいますよね。

 

私もよく夜更かしして、次の朝にかなりのダメージを受けます。

 

そして、今日は早く寝ようと心に決めるのですが、夜になるとついつい夜更かししてしまう

寝たくない民族の一員です。

 

そもそもなぜこんなに夜寝たくないのか、寝るのがもったいないのか、原因や心理を勉強していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

夜寝たくない、寝るのがもったいないと思う心理

 

夜寝たくない、寝るのがもったいないと思う気持ちは

 

【その日1日が自分にとって充実したものではなかった】

 

達成感や満足感が感じられていないと、心が満たされない状態になります。

 

このままではいけないぞと、心が満たされていない部分を補おうと心の奥底で思う心理が働き、結果夜寝たくない気持ちになるのです。

 

なるほど、ですね。

 

心が満たされてないのですね。

 

夜寝たくない民族の一員である私も、確かにその日が充実してたと言い切れるかと聞かれたら、充実してないです。

 

夜寝たくない、寝るのがもったいないと思う原因とは

ストレスを多く感じている

 

毎日同じストレスを感じるのは嫌だ、明日もまたストレスを感じるぞ、明日になんかなってほしくない。と心の奥が叫んでいます。

 

 

 

脳からストレスを消す技術 セロトニンと涙が人生を変える (サンマーク文庫) [ 有田秀穂 ]

 

 

 

このようなストレスからくる、夜寝たくない、明日になってほしくないという無意識的な原因ですね。

 

この場合は自分がどのようなストレスの原因を抱えているのかをまずは知ることですよね。

 

不安やプレッシャーを抱えている時

 

大事な試合、受験、大事な取引先との商談、子供の晴れ舞台などの前の夜は不安な気持ちやプレッシャーだったり、いつもとは違う気持ちになります。

 

この場合、夜寝たくない、もっと次の日の事について考えたいと思いがちですよね。

 

 

 

心配することが癖になっている人には刺さる1冊です。

図解版心配ぐせをなおせばすべてが思いどおりになる つい「クヨクヨ」してしまう気持ちがすっと消える本 [ 斎藤茂太 ]

 

 

スマホやパソコンの長時間使用が原因のストレートネックにより、自律神経が乱れてしまうこともあります。

 

そんな方には【スローコア】 という枕を使った矯正法もおすすめですよ。

 

満足度92.7%でスポーツ現場や整形外科でも使われています。

 

もっと自分の自由な時間が欲しいと思う時

 

仕事で残業続きの毎日、育児中で夜も寝れないなど自分のために使う時間がほとんどない事が原因の時です。

 

趣味やホット一息つける数時間は必要ですよね。

 

夜寝たくない、寝るのがもったいないと思う時の対処法

 

夜寝たくない民族からすれば、対処なんてしなくていい。

 

夜中の時間を自由に使って心が満たされれば良いのだ!と思ってしまいます。

 

もちろん、それでいいと思います。

 

でも、実際は夜寝る時間が少なすぎると次の日の後悔が大きいのも事実・・。

 

夜寝たくない民族の一員として丁度よい対処法はないかを考えてみました。

 

温かいお茶のんでリフレッシュ

 

温かいお茶ですよ、冷たかったらダメです。

 

温かいお茶飲むと体がいい感じにほぐれるみたいです。

 

血流がよくなるのですね。

 

体の芯から温めると寝やすくなります。

 

勝手に寝てしまっているという事も。

 

好きな事を思う存分楽しみながら、温かいお茶を飲むだけで寝る時間が早くなります。

 

次の日の後悔が減りますよ。

 

お風呂上りに柔軟する

 

これ地味ですが、なかなか効きます。

 

ストレスを感じている体って硬い。

 

体を伸ばす事によってスッキリします。

 

体がスッキリしたら少しだけ心が満たされたと錯覚するんでしょうね。

 

寝つきがよくなります。

 

寝る1時間前はスマホを触らないようにする

 

よく言われてますよね、寝る前にスマホの画面を見ると眠りにくくなるって。

 

うそだーって思っていました。

 

寝たくない民族の私は、特に夜中のスマホ時間が幸せを感じてしまうのでなかなか手放せなかったです。

 

 

寝る前に悪い姿勢でスマホの使い過ぎるとスマホ老眼になるかも…( ゚Д゚)

スマホの使いすぎで目が見えにくくなったら20代でもスマホ老眼?

 

 

だまされたと思って数回1時間前からスマホを手放すと、勝手に寝てました・・。

 

次の日の朝、体はスッキリそして気分もスッキリ、でも、もっとスマホ触りたかった欲はありました(笑)

 

私の場合は、寝やすくなりましたが、心が満たされてなかったみたいです。

 

いかにして心を先に満たしておくかがコツですね。

 

寝具を新しくする

 

寝具の色や柄、手触りが変わると気分も変わって布団に入ろう、とまず思います。

 

体を横にするだけでも寝るチャンスゲットです。

 

 

 

売れてる快眠マットレスを使ってみるのもいいかも♪

【送料無料】マットレス シングル 通気性 『オクタスプリング』【ヤーマン公式】世界累計販売枚数600万枚突破の快眠マットレス。お使いの寝具の上に敷くだけ。「首・肩・腰」の悩みを解放。(YA-MAN)オクタスプリング トッパー シングルカバーセット

 

 

 

新しいふかふかの布団に包まれたら自然と寝てたという事もあります。

 

 

湿度や温度の管理をしてみる

意外と効果ありますよ。

 

湿度が高かったら寝づらいです。

 

寒い、暑いと思うことがなく室内が適温だったら寝やすいです。

 

産まれたての赤ちゃんも、室内の環境がよくないとグズグズ泣いて寝れないとかあるので、人間やはり産まれた時から睡眠環境を整えることって必要なんだと思います。

夜寝たくない、寝るのがもったいない! まとめ

夜寝たくない、寝るのがもったいないと思う原因は様々ですよね。

 

もう諦めて次の日しんどくてもいいや、と思うなら夜更かし最高でいいと思います。

 

でも、体や心がしんどく感じだしたら要注意です。

 

夜寝たくない、寝るのがもったいないと思う心理は

 

・その日1日が自分にとって充実していなかった

 

夜寝たくない、寝るのがもったいないと思う原因は

 

・ストレス

・不安やプレッシャー

・自分の時間が欲しい

 

夜寝たくない、寝るのがもったいないと思う時の対処法は

 

・温かいお茶を飲む

・お風呂上りに柔軟する

・寝る前はスマホとさようなら

・寝具を新しくしよう

・睡眠環境を整えよう

 

自分の心を満たしながら、良質な睡眠をとれるよう参考にしてみてください。

 

コメント