クリーニングの出し方・受け取り方は?受け取りの時袋はもらえる?

クリーニング 家事

初めてクリーニングを出す時ってルールが分からないからちょっと不安ですよね。
でもとっても簡単ですので安心してくださいね。

枚数が多い時や冬物のコートなどを出す場合は、宅配クリーニングの方が便利だったりします。
価格も近所のクリーニング屋さんと変わりない安い宅配クリーニングもありますので、後で紹介しますね♪

 

スポンサーリンク

クリーニングの出し方

クリーニング

 

クリーニングに出したい洋服をクリーニング屋さんに持っていく時はビニール袋でも紙袋でも良いので入れていくと良いです。
袋にぐちゃぐちゃに丸めて入れるよりは、出来れば畳んでおいた方が店員さんも触りやすいですよね^^
ハンガーにかけたままだとクリーニング屋さんで全部外して持って帰らないといけないのでハンガーは外していきましょう。

 

店員さんが破れている箇所やボタンがついていない所などを確認します。
また、洋服のタグを確認してクリーニングできない洋服は返されます。

 

クリーニングできない洋服の例(店舗によります)
革製品・毛皮製品・洗濯表示がすべて×のものなど

 

ワイシャツや会社の制服など仕上がりはハンガーで吊るすか、畳んで仕上げるか聞かれますので考えていくと良いですよ。

出来上がりの期日を確認して、料金を支払って店を出ます。
洋服を入れていった袋は預かってくれませんので持って帰ります。

 

クリーニングの受け取り方

クリーニングの仕上がりの日時以降に受け取りにいきます。
受け取りに行く時は、袋を持っていきます。

 

袋はクリーニング屋さんではもらえませんよ!

 

仕上がったクリーニングが綺麗に入るくらいの大きめの紙袋がベターです。

店舗によっては、最初に会員登録をするとクリーニング用の大きな不織布の袋をくれたり、販売しているお店もありますので、今後よくクリーニング屋さんを利用しそうな場合は買っておいても良いかもしれませんね。
袋を忘れていくとすべての洋服を抱えて家まで帰らないといけないので、袋は忘れずに持っていきましょう。

 

クリーニングを取りに行くのはいつまで?期限や延滞料金・ペナルティはある?

 

実はかなり便利な宅配クリーニング

クリーニング屋さんに洋服を持っていったり持って帰ったりってちょっと面倒ですよね。
少量であれば良いのですが、冬物のコートとかだと大きいし枚数があれば重くなるのでなかなか持っていかずずっと放置、なんてことも…。
そんな人は是非宅配クリーニングを試してみてはいかがでしょうか♪

 

宅配クリーニングは、

 

・スマホで申し込み
・自宅で段ボールに洋服を詰めて宅配業者さんに渡す
・仕上がったら自宅まで配送される

 

かなり簡単で面倒くさい手間がありません。

 

しかも1年間も無料で預かってくれる宅配クリーニング店もあるんですよ!

冬のコートなんかだとクローゼットの中でかなり場所を取りますので、次のシーズンまで預かってくれるとクローゼットがすっきりします。
1度利用するともうわざわざ近所のクリーニング屋さんに持っていくことすら億劫になるくらい便利なサービスです。

 

業界でもかなり安くて預かり期間も長い宅配クリーニングはこちらです☆

 

 

ココアラ
クリーニング10点9,680円(税込み)
往復送料無料
保管は最大12か月
洗濯表示が全部×の洋服は洗濯不可

 

クリーニングパンダ

クリーニング10点9,845円(税込み)
保管は最大12か月
洗濯表示が全部×の洋服でもOK!
ボタン付けや毛玉取りなど無料のオプションが充実。
無料会員登録で3,000円分のポイントがもらえます。

宅配クリーニングのリネット
1枚から出せる
初回20%OFFでお試しできる
最短翌日仕上げのコースもあり
クリーニングにそのまま保管して写真で管理。
1着から取り出せるサービスもあります。
ワイシャツ290円(税抜き)からとコスパ良し♪

 

 

まとめ

初めてクリーニングを利用する方向けの、クリーニングの出し方受け取り方についてご紹介しました。
受け取りの時袋を忘れると抱えて帰らないといけないので、袋は忘れずに持っていきましょう。
そんな手間や不安がないのが、宅配クリーニングです。
自宅にいながらスマホで申し込みをして宅配業者さんが運んでくれるのでかなり便利ですよ。

 

 

コメント