コオロギうどんってどんな味?どこで買えるの?販売店と金額も調査!

食べ物

コオロギ約100匹入っているコオロギうどんが人気らしいです。

 

蓋を開けるとコオロギがてんこ盛りとか!?

 

味も気になりますね。

 

コオロギうどんの見た目や味、価格について調べてみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コオロギうどんとは?

コオロギがそのまま100匹入っているのかと思ったらそうではなく、粉末してうどんに練りこんでいるそうです。

 

一見何も言われなければ昆虫食とは思えない普通のうどん。

 

うどんと言ってもお蕎麦のような茶色なのはコオロギちゃん達なんでしょうね。

 

 

 

 

昆虫食に興味はあるけど見た目がちょっと…という方にも食べれるように、昆虫の姿を見せないカップ麺を開発したんだそうです。

 

でも昆虫食ファンのための「追いコオロギ」付きのセットも販売されています。

 

この後乗せ追いコオロギは、コオロギをそのまま乾燥させた見た目もそのままの「THE コオロギ」ちゃん達です。

 

 

画像引用:昆虫食ブランド「バグーム」公式サイト

 

 

昆虫食好きの上級者さんは是非試してみてくださいね。

 

 

コオロギうどん どんな味?

昆虫食の中でもコオロギはポピュラーな方で、よく殻ごと食べられる小エビの味に近いと表現されることがあります。

 

でも実際のコオロギ自体の味はとても淡泊で、豆系に近いらしいです。

 

コオロギにも種類があるので、それぞれの種類によって味も変わるようです。

 

 

コオロギうどんはどうかと言うと、

 

「すすると甲殻類に近い風味がする」

 

そしてSNSでは美味しいと評価している方が多くいました!

 

本当に言われなければ気づかないようです。

 

でもコオロギうどんと知って食べようとすると、練りこまれた黒い斑点なんかが気になってしまうみたいです(笑)

 

エビカニアレルギーの方が食べないようにという注意書きがありますのでご注意ください。

 

 

 

 

コオロギうどん どこで買える?

話題のコオロギうどんを生産しているのは、健康食品を取り扱う福岡市の「日本サプリメントフーズ」の昆虫食ブランド「バグーム」です。

 

ここから購入できます→昆虫食ブランド「バグーム」公式サイト

 

※↑通販ページですが、ページトップが昆虫の大きな画像でギョッとしてしまいましたので、あまり昆虫が得意でない方が心してクリックをどうぞ。

 

普通のコオロギうどんは1ケ810円(税込み)です。

 

追いコオロギうどんセットは1750円(税込み)です。

 

今は人気なあまり生産が追い付かず完売しているようですが、早ければ12月中旬には販売を再開するということです。

 

 

まとめ

昆虫食ってじわじわ市場を拡大してきて、もう名前を聞いても驚かなくはなりましたね。

 

それでもまだ食べたことがある人は少ないのではないでしょうか?

 

調べてみると昆虫食といっても幼虫みたいなものからこおろぎラーメン、こおろぎカレーなど美味しそうなものまで種類もかなりあることに驚きました。

 

スーパーフードで栄養価もかなり高い食品ですので、興味のある方は色々試してお楽しみくださいね。

 

>>>楽天市場で昆虫食をチェック!

 

↑こちらは食品の販売ページなのでギョッとする画像がありません。

 

安心してご覧ください(笑)

 

 

コメント