BRUNO2021年春夏限定ホットプレート☆従来品との違いは?値段もチェック!

家事

BRUNOが2021年春夏限定「世界の料理を旅するカラー」第2弾を発表しましたよ!

 

春らしい優しい色合いのホットプレートです。

 

これから新生活を迎えてホットプレートを買おうかと思っている方は要チェックです!

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

BRUNO2021年春夏限定ホットプレート ラインナップは?

 

春夏限定の色は「ロシアンピンク」「ピレネーグリーン」「ティンバーブラウン」の3色。

 

ロシア・スペイン・ドイツをイメージした色です。

 

ロシアンピンク:サーモンやビーツを使った料理のほか、食器や建物、ピンク色に染まる湖など、ロシアに溢れるピンクを表現したカラー

 

ピレネーグリーン:フランスとスペインの国境にあるピレネー山脈。山々に囲まれた緑豊かな景色を表現したカラー

 

ティンバーブラウン:ドイツの代表的な建築様式「ハーフ・ティンバー」の木々の優しい色合いを表現したカラー

 

 

大きさは2パターンです。

 

 

 

 

 

【コンパクトホットプレート】

 

サイズは約375(幅)×140(高さ)×235(奥行)mm、約2.3kg。

 

コピー用紙A4くらいの大きさで2~3人に丁度いいサイズです。

 

価格は9,680円。

 

 

 


 

 

 

 

 

【ホットプレート グランデサイズ】

 

サイズは約480(幅)×155(高さ)×280(奥行)mm、約3.2kg。

 

4~5人向けのサイズです。

 

価格は17,600円。

 

 


 

 

 

 

 

従来品との違いはあるの?

 

限定色追加というだけで本体仕様の変更はなかったようです。

 

ただ「ロシアンピンク」「ピレネーグリーン」のパッケージが限定仕様になっています。

 

通常の箱は引き出し型のボックスですが、「ロシアンピンク」「ピレネーグリーン」のパッケージは全面を手前に引き上げて開封するボックスです。

 

 

まとめ

 

おうち時間が長くなってからホットプレートもかなり売れているそうですね。

 

BRUNOを買おうかと迷っていた方もこの春夏限定色は欲しくなるんではないでしょうか(^^)

 

BRUNOは見た目が可愛いだけでなく機能も充実しています。

 

オプションでスチーマーやマルチプレートなど追加ができるので、調理できる料理も無限大です。

 

新生活を始める方へのプレゼントにも絶対喜ばれますよ!

 

 

 

 

コメント