東与賀海岸シチメンソウを見に行こう♪2020無料駐車場情報

シチメンソウ

 

 

 

毎年10月下旬から11月上旬になると見られる東与賀海岸のシチメンソウ。

 

海が美しい紅紫色に染まるので「海の紅葉」と呼ばれています。

 

例年ライトアップされイベントが開催されていましたが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になりました。

 

でもシチメンソウは色づいていますので佐賀県で見られるこの珍しい光景を見に行ってはいかがでしょうか♪

 

 

スポンサーリンク

東与賀海岸シチメンソウ群生地 アクセス

 

住所:佐賀県佐賀市東与賀町下古賀2885-2地先

 

楽天トラベルでもっとチェック♪→東与賀海岸シチメンソウ群生地

 

 

 

《 車でのアクセス 》

長崎自動車道佐賀大和ICから国道263号・264号を経由し、県道260号を東与賀方面へ車で18km。

 

駐車場は200台分あり無料です!

 

《 電車でのアクセス 》

 

JR佐賀駅から市営バス東与賀行きで25分→東与賀支所前下車→タクシーで10分程度

 

 

 

シチメンソウとは?

 

シチメンソウは干潟に群生するアカザ科の一年草で、絶滅が危惧されている貴重な塩生植物です。

 

東与賀海岸シチメンソウ群生地では数年前に原因不明の立ち枯れがおこりましたが、ボランティアの方々の支援により今年は美しい姿に戻ってきています。

 

 

 

 

 

コメント