埼玉 真壁のひな祭り2020 必見のお雛様と美味しい食事情報!

ひな祭り

 

ひな祭りは、女の子だけじゃなく男の子や大人にとっても楽しみなイベントですよね。

 

ひしもち・あられ・ちらし寿司など、ひな祭りならでは!の美味しい食べ物もあって、アレコレ目移りしませんか?

 

さらにこの時期になると、日本全国のいろんなところで【ひな祭り】のイベントや展示などが催されています。

 

そこで、今回はおすすめの【茨城・真壁のひな祭り】をご紹介します。

 

スポンサーリンク

真壁のひな祭り2020 絶対見てほしいお雛さまベスト5

 

わたしが個人的に行って見て、これはすごい!と感じたお雛さまをご紹介します!!

 

散策の参考にしてみてくださいね。

 

潮田家の雛人形

 

 

これはぜひとも見ていただきたい雛人形です!!

 

江戸時代・明治時代・大正時代のお雛さまが、一堂に会している様子はとにかく圧巻です!!

 

とくに、江戸時代のお雛さまは、ほかの時代よりも大きくて、お顔はちょっとひょうきんなお顔をしています。

 

また、こちらの【潮田家】には、明治43年に建築された見世蔵があります。

 


黒漆喰の町屋はとても珍しいので、こちらもお雛さま同様に一見の価値がありますよ!

 

旧真壁郵便局のお雛さま

 

 

真壁郵便局の建物は石作りの建物になっていて、かなり目立ちます。

 

中に入ると、昔の郵便局の内装が今も残っていて、ノスタルジックな雰囲気があります。

 

そんな中に、ひときわ大きいお雛さまとお内裏様が出迎えてくれます。

 

想像以上のお雛さまに、ぜひ会いに行ってみてください!!

 

川嶋書店の吊るし雛

 

こちらは本屋さんなのですが、たくさんの吊るし雛が飾られていてかなりにぎやかな店内です。

 

自作できるようなパーツも販売しているので、作ってみたい!と思ったら購入してみては?

 

星野家のお雛さま

 

こちらの建物は、登録有形文化財にも指定されているお宅です。

 

そこに飾られているお雛さまも、江戸時代中期に作られた『享保雛』や約100年前に作られた『古今雛』、明治・大正・昭和とそれぞれの時代のお雛さまも飾られています。

 

時代背景が色濃く受け継がれたお雛さまは、とても見事です。

 

佐藤家(佐藤寝具店)

 

こちらは、可愛らしい手作りのお雛さまが飾られています。

 

わたしが行ったときに飾られていたのは、『ネズミの嫁入り』をモチーフに、ちりめんなどで作られたかわいい物でした。

 

今年は何がかざられるのか、とても楽しみな場所でもあります。

 

 

 

真壁の町並みも歴史的価値が高いんです!

真壁の市街地には、江戸時代から昭和初期にかけて造られた町並みが今も残っています。

 

300余棟の見世蔵や土蔵・門などが立ち並び、104棟が国の登録有形文化財になっていますので、お雛様と一緒に楽しんでくださいね!

 

楽天トラベルで詳細チェック!→ 真壁の町並み

 

 

真壁のひな祭り2020 おすすめご当地グルメと食べ歩きグルメ

 

町全体が会場になっているので、結構歩き回ります。

 

そうすると、おなかがグーッ!!てなってきませんか?

 

ここでは、お昼に食べてほしいおすすめグルメ&食べ歩きにもってこいの片手グルメ、教えちゃいます!!

 

真壁名物 『うまかべすいとん』

 

 

えっ!?と思われるかもしれませんが、かなり美味しいのです。


昔ながらの素朴なしょうゆ味のおつゆと、もちもちのすいとん!


これを、具沢山のおつゆと一緒に食べると…??

 

雛祭りの開催時期は2月からなので、かなり寒い日も多いのでからだが冷えたら、ぜひ食べてほしい1品です!!

 

また、この『うまかべすいとん』を提供してくれるお店はひな祭りの会場にもたくさんあります。

 

わたしのおすすめのお店、紹介しますね。

 

たなか

 

こちらのお店は、昭和生まれにはたまらない!


昔懐かしい『すいとん』を食べることができますよ!


おつゆは具沢山で、食べ応えもばっちりです。


お値段は一杯550円とリーズナブルです。

 

伊勢屋旅館

 

お雛さまもさることながら、『すいとん』も絶品です!

 

ひな祭りの期間中は、限定メニューの『弥生の風』のみになります。

 

お値段は1,200円となっています。

 


限定なので、予約してから行くことをおすすめします。

 

呑喰処・みかど旅館

 

こちらは、中華風の『すいとん』を提供してくれます!

 

雛祭りの期間中は、お得なランチがあり、中華風すいとんとチマキのセットがおすすめです。

 


ほかには、ひなちらし・ラーメンなどもあるので、選べますよ。

 

ひな祭りの会場内には、ほかにも提供してくれるお店はたくさんありますので歩きながら探してみてはどうですか?

 

食べ歩きには宮本精肉店のコロッケ

 

 

こちらのお肉屋さんには、8段飾りのお雛さまも飾られています。

 

店頭で揚げられたホクホクのコロッケや、ジューシーなメンチカツなど、片手で食べながら、お雛さまを見るのもオツですよ。

 

ほかには、焼き芋やソフトクリームなどもあって、お子さんにも喜ばれると思います。

 

真壁のひな祭り2020 開催日時

 

2020年は、2月4日(火)~3月3日(火)
開催時間 9:30~16:00頃まで

 

ひな祭りの会場に当たる商店街のお店は水曜日が定休日の場合が多いので、お出かけの際にはご注意くださいね。

 

真壁のひな祭り2020 車でのアクセス

 

会場は、茨城県桜川市真壁という地域になるので来場にはお車がいいと思います。

 

 

 

 

お車でお越しの場合は、常磐自動車道 『土浦北IC』から国道125号線を『筑波山』方向に向かい県道14号線・41号線を経由し約40分

 

北関東自動車道『桜川・筑西IC』から国道50号線・県道41号線を経由して約20分

 

となっています。

 

会場内の駐車場は、有料の場所と、無料の場所があります。

 


無料の場所は、日時によっては利用できない場合もあるので確認してから行くことをおすすめします。

 

期間中の会場内の有料・無料の駐車場へのMap

 

 

真壁のひな祭り2020 公共機関でのアクセス

 

電車やバスでお越しの場合は、東京・千葉・埼玉方面からならつくばエクスプレスつくば駅下車


『つくバス北部シャトル』に乗車し、『筑波山口』下車


『ヤマザクラGO』に乗車し『下宿』下車

 

栃木・群馬・福島方面からは、JR水戸線『岩瀬駅』下車し『ヤマザクラGO』に乗り『下宿』下車となっています。

 

運賃は、つくバスは400円・ヤマザクラGOは200円となっています。

 


つくバスからヤマザクラGOへ乗り換える場合は、運転士に乗り換えを伝えると、100円のお値引きになります(^^)/

 

桜川市バス「ヤマザクラGO」時刻表

 

参考にしてみてください。

 

 

最後に

 

全国の『ひな祭り』の中でも、町全体を上げて開催しているので、人の温かさ・優しさ・などに触れ合うことができる『真壁のひな祭り』

 

冬から春への季節の移り変わりを、お雛さまを通して感じられる場所となっています。

 

ぜひ、足を運んでみてください!

 

 

ついでにどこかに寄って帰ったら?(*’▽’)

るるぶ埼玉 川越 秩父 鉄道博物館’20 (るるぶ情報版国内)

コメント