しゃっくりの止め方☆コップの水を色々な方法で飲んでみよう!

968f0da618ffb0857a0d18b47e44b6c7_s

 

「あ、しゃっくり出てきた・・・ん~なかなか止まらない」

 

「え~なんで今しゃっくり出るの。早く止まれ・・」

 

しゃっくりは、気が付けば出てる事や、もしかしたらこれが原因で出たかななど、ハッキリ「今からしゃっくり出ますよ」ってならないですよね(笑)

 

なので、静かにしないといけない時や電話中は特に困ります。

 

しゃっくりは何故出るのか。

 

ズバリ【横隔膜のけいれん】です。

 

なので、横隔膜のけいれんを止めればいいのです。

 

簡単に書いていますが、実際に私もしゃっくりを止めるのを苦労した経験がある一人です。

 

何回もしゃっくり止めないとと思った経験がある私のなかでも一番ピンチだったのが、会社の大事な会議の前にしゃっくりが出だして大慌てでした。

 

お昼ご飯を食べた後、少し走る場面があったんですよね。

 

おそらくそれで、横隔膜がけいれんしたのでしょうね。

 

同僚に手伝ってもらって色々な方法を試しました。

 

古典的な脅かしをしてもらったり、息を止めたり、逆立ちしたり(笑)

 

数十分の悲劇ですよ。会社の廊下で何やってるんだ状態。

 

最後にのどが渇いて普通に水を飲んだらしゃっくりが止まった・・という結果。

 

意外に水を使うのが、しゃっくりを止める一番早い方法なのでは・・と思ってる位です。

 

なので、様々なしゃっくりの止め方がありますが、今回ご紹介するのは【水】を使う止め方。

 

水さえあれば大丈夫なので気軽にできると思います。

 

スポンサーリンク

しゃっくりの止め方 鼻をつまみながら水を飲む

 

鼻をつまんでください。

 

息ができなくなる少し前にごくごく水を飲んでください。

 

耳がなんだか少しつまる感じがしましたよね。

 

気づくと・・しゃっくり止まってないですか?

 

実際に私も、友達も多数しゃっくりをこの方法で止めました。

 

なかなか効果的で見た目も比較的スマート(笑)な止め方だと思います。

しゃっくりの止め方 限界まで息を止めてから水を飲む

 

鼻をつまみながら水を飲む止め方よりも少し効果は低いと個人的には思っていますが、止まるときは止まります。

 

限界まで息を止めて・・すぐ水を飲む。

 

私の場合、限界まで息を止めてから、水を飲むために口を開けた時に息を吸ってしまうんですよね(笑)

 

いつ水が飲めるのやら・・状態になってしまいなかなかうまくいきませんでした。

 

しかしこの方法で、実際にしゃっくりが止まったという声も多数聞いていますので、向き不向きですが効果はありそうです。

しゃっくりの止め方 水を飲みながら上を向いていく

 

水を口に目一杯含んで飲みます。

 

その時に上を向きながら一気に水を流し込む感じにします。

 

実際に私もこの方法をしましたが、コツがあります。

 

のどをゴクゴク鳴らすというコツです。

 

のどをゴクゴク鳴らすのって少量の水では鳴らないんです。

 

沢山の水を一気に流し込まないとゴクゴク鳴らないので、結果的になかなかの水を飲むことになります(笑)

 

しばらくトイレに行けない時などは少し注意ですね。

 

でも効果はありました。

 

水を一気に飲んでゲップを数回したらしゃっくり止まります(笑)

しゃっくりの止め方 コップの水を逆側から飲む

 

通常は、コップの手前側に口をつけて飲みますが、この方法はコップの奥側に口をつけて飲むのです。なので、あごがコップにはまってる感じですね(笑)

 

この方法、一歩間違えれば悲惨です(笑)

 

なんだか凄いことになりそうだなと思ったので、私は試さず実際、しゃっくりが出た旦那にしてもらいました。

 

まずコップの逆側から飲むのが難しい、頭をコップの奥側に深めに倒していかないと、こぼれます。

 

だんな顔びっしょびしょ(笑)

 

ゆっくり倒すと普段してない飲み方なのでコップを持っている手の感覚が分からないのかコップが違う方向に傾いてる・・。

 

飲むときも普通の顔では飲めないらしく、無重力になったかのような顔。

 

必死で水を飲もうとする旦那。

 

無意識に身体が水を追いかけていくのかなぜか前に進みだす。

 

前に進めば進むほどこぼれる、顔びっしょびしょ、変な顔。

 

周りから見るとただの変な人。

 

でも、数回繰り返している間にしゃっくりは止まっていました。

 

しかし、本当にこんなに大惨事になるものなのか、一応調べてみると、コツをつかめばこのようなことにはならないみたいでした(笑)

 

実際にしている方の動画とかを見て勉強してから試すことをオススメします。

 

 

しゃっくりの止め方 まとめ

 

今回は水を使ったしゃっくりの止め方をご紹介しました。

 

1、鼻をつまみながら水を飲む

2、限界まで息を止めてから水を飲む

3、水を飲みながら上を向いていく

4、コップの水を反対側から飲む

 

きっと自分にあったしゃっくりを止める方法が見つかります。

 

私のオススメは①の鼻をつまみながら水を飲むです。

 

簡単で見た目も比較的美しく、変な人認定されませんよ(笑)

 

ぜひ、色々実際に試してみてくださいね。

 

 

   公共の場でお水が飲めないときはこれを試してみて!

大きいしゃっくりを止める方法は耳に指!恥ずかしいけど試してみよう
シーンと静かな場所で急にしゃっくりが出だして止まらかったらとりあえず耳の穴に指を突っ込んで30秒ほど待ちましょう。内耳が刺激され、止まる確率が高いそうですよ。その他しゃっくりを止める方法をご紹介しますね。

 

 

コメント