肩こり解消に良い食べ物とは?肩こりガチガチの私が試した方法紹介

.jpg

 

 

こらない人が羨ましい!


肩こり持ちはだれしも思うことですよね!

 

私は高校の時から肩こりに悩まされてきました。


ひどい時にはもはや岩…釘が打てそうなくらい硬かったです。


肩こりから首こり、ぼんの窪を伝い最後には頭が痛くなり頭痛、そして鎮痛剤…なんでまだ若いのに肩こりが…ととても辛かったです。

 

まず、肩こりとは肩の筋肉が緊張して強ばっている状態なのです。


人の頭の重さは約体重の10%!


50キロの人なら約5キロの重さを 肩が支えています。


肩の周りにはたくさんの筋肉が張り巡らされていて、筋肉が柔らかければ血液が流れますが固くなると血流が悪くなりだんだんと痛みへと繋がっていきます。

 

肩こりの原因は、運動不足、姿勢の悪さ、同じ体勢をとり続ける、冷房などによる冷え、バックや重たいものを片側だけにかける、持つ等様々です。


原因も様々なので解消法も色々ありますが、肩こり歴10数年の私がオススメの解消法をご案内します!

スポンサーリンク

肩こり解消法 食べ物

生姜など体を温める食べ物を積極的に取り入れることが重要です。

 

野菜を摂るならサラダよりも野菜スープにすると体を冷やさずに野菜を摂取できますよ。


また、アボカドは血液をサラサラにするオレイン酸が豊富に含まれているので取り入れてみてください。


ただ、夏野菜は体を冷やしますので取り過ぎには注意です。

 

肩こり解消法 体を温める

意外と肩こり持ちはは冷え性が多いいんです。


冷えると血流が悪くなってこりの原因になります。


体を暖かくすることが大切です。


夏だからといって冷たいものばかり飲みすぎず冷房の効いた部屋ではホットを飲むなど体を温めましょう。

 

内側からだけでなく外から温めることも大切です。


お風呂で38~40℃くらいのぬるめのお湯にゆったりと浸かり、こっている部分に、42℃位の少し熱めのシャワーを次に20℃位のぬるめのお湯を交互にかけ、最後に熱いシャワーをかけると血行が良くなり痛みも軽減します。


また、お風呂に入らない場合は蒸しタオル等で温めたり、手浴足浴をしても効果的です。

 

肩こり解消法 枕を見直してみる

一日の約1/3はお布団で過ごしている私達は眠っている時の姿勢は本当に重要です。


枕が合ってないと寝ている間も肩や首が緊張したままで肩こりは悪化してしまいます。


今はオーダーメイド枕も1万円位から作れますし、半オーダメイドだと5千円位からあります。


それ以外でも最近機能性の高い枕が販売されています。


オーダーメイドは作るのもそう時間はかからないですし、面倒なことは少ないです。

 

メンテナンスもしてくれるので、ヘタってしまっても安心です。


枕があっていないと肩こりだけでなく無呼吸症候群等の恐ろしい病気に繋がることもあるので、この機会に見直してみても良いと思います。

 

肩こり解消法 簡単肩こり解消体操をする

忙しくて時間を取れない!という方でも仕事の休憩中トイレでも出来ますし、子供と遊びながらでも出来ます!

 

・両肩の付け根(首との境目辺り)に右肩には右手指先、左肩には左手指先を当ててグルグルと肩を回す。


・バーベルを持ち上げるように上げ下げを数階繰り返す。


・両手を後ろで組上に引き上げる数回繰り返して行う。


まずこの簡単な3つを行ってみてください。


他にも肩甲骨はがしといって肩甲骨周りの筋肉を柔らかくしてこりを和らげる方法があります。


これはたくさんの整体師さんが色々なやり方の肩甲骨はがしを案内しているので自分に合った方法を見つけてみてください!


YouTubeでやり方をアップしている先生もいらっしゃるので参考にしてみてくださいね!

 

肩こり解消法 整骨院、マッサージ、病院を頼る

出来れば自分でなんとかして解消したいですが、酷く凝り固まってしまった場合は一度0の状態に戻してからでないと難しいこともあります。


私は1番酷かった時は毎日の肩の痛みから頭痛が酷くなってしまい、普段の生活がままならず、病院で薬を処方してもらっていました。


漢方などもあるようなので相談してみてください。


また、ただの肩こりだと思っていると思わぬ病気が隠れていることもあるので一度受診してみても良いと思います。

肩こり解消に良い食べ物とは?私が試した方法紹介 まとめ

肩こりは、なってから何かをするのではなく、こらないようにする予防が大切だと思っています。


現代人はスマホやパソコンなど同じ体制で作業をすることが多いので同じ体勢が続かないように正しい姿勢でよく体を動かすことが何より大切だと思います。


癖を見直すことも大切で、私は元々荷物の多い人間で、なおかつ肩掛けのバックを片側にしかかけていなかったのでリュックに変えただけでずいぶん楽になりました。


現在は定期的に体操をしたり、夏でも冷たい物を取りすぎないように気をつけ、湯船に浸かって体を温めるようにした所、ひどい状態になることは殆ど無くなりました。

 

あなたはどうでしょうか?


いつも同じ足を組んでいませんか?


いつも同じ体勢で角度でテレビを見てませんか?


いつも同じ方向にカバンをかけ、荷物を持っていませんか?


今一度自分の行動を振り返ってこらない体づくりをして行きましょう!

コメント