子育て中でも仕事をしたい!ママ歓迎な職種はある?

忙しく大変な子育て中でも、

ふとした瞬間に自分も働きたいな、

でも子育て中だから雇ってくれるところは

あるのかなと悩みますよね?

 

きっと子育て中のママは同じような事で

悩むのではないでしょうか。

 

子育て中でも仕事はできるのか、

ママでもできる職種はどんなものがあるのか、

仕事内容についても紹介しますね。

 

スポンサーリンク

金銭面で余裕が欲しいけど仕事はできる?

子育てでは子供にご飯を食べさせたり、

オムツ替え、遊び相手になったり

入浴、寝かしつけたり・・・。

 

また家事では毎日3食のご飯作り、

スーパーに食材や日用品の買い出し、

洗濯に掃除に追われる日々で

ゆっくりできません。

 

その中でも家計管理をしていると、

もう少し金銭的な余裕が欲しくて

自分も仕事したいと思うように

なってくる方も多いと思います。

 

働きたい気持ちは満々でも、

 

“仕事を始めても子供が発熱で

急に休まなくては

いけない事が出てくるかもしれないから

雇ってくれるところはあるかな?“

 

など余計な心配ばかりして

前に進めないのでは?

 

はっきり言うと、

そこの職場に勤めてみないと

分からない事もあります!

そして子育中でも大丈夫な

職種だってあります。

 

会社はあなたが子育て中だということを

分かった上であなたを雇うので、

急な発熱など子供の事で休むかも

しれない事は承知なのですよ。

 

いつ子供が体調不良になるかどうかは

誰にも分かりません。

子育て中のママでもできる職種を紹介!

子育て中は子供が急に熱を出す事は

頻繁にありますよね。

ママは毎日身近で子供を見ているので、

この状況で仕事なんてできるのかな、

と悩みます。

職種は一つや二つではなくて沢山あります。

 

その中にもちゃんと子育て中のママ歓迎な

職場もありますのでいくつか紹介しますね。

 

・レストランや喫茶店 

 

レストランや喫茶店のホールは、

お客さんが来たらお水を出して

注文を聞いて配膳をします。

主に接待中心になります。

 

厨房では料理を作ります。

難しい仕事ではないので

未経験でもすぐに働けますよ。

 

また、シフトの融通がきくのと、

短時間で働けます。

パート仲間も多くて

子育ての相談もできますよ。

 

・軽作業や製造スタッフ 

 

軽作業・製造スタッフは工場やライン作業、

仕分け、検品、梱包があります。

シフトの融通がきくので、忙しいママでも

仕事との両立ができます。

 

1日から勤務可能な短期募集も多くて、

急な出費で少し働きたい時に

利用したりもできます。

長期で勤めるとスキルアップして

仲間とのコミュニケーションも

上がってくるので働きやすくなりますよ。

 

・一般事務や受付 

 

座ったままできる仕事なので、

体力に自信がない主婦には大人気のお仕事です。

 

また、スキルを身に付けたり

長期勤務をしてステップアップをすると

事務員でも仕事の幅が広がります。

 

特に事務員はOL時代に経験している事も

あって、経験者だと仕事内容が

想像できるので働きやすいです。

 

ただし、短期勤務できる職場があまりなく

長時間勤務が難しいので職場に

理解してもらう事が必要になります。

 

・コールセンター 

 

通信販売やユーザーサポートなど、企業の窓口として

お客様と電話でやり取りをする仕事です。

 

お客様から掛かってくる電話に対応する

受信業務と、お客様に電話をして新商品や

サービスの案内をする発信係に分かれます。

 

未経験でも研修で電話マナーや、

業務に必要な知識を身につけられます。

短時間から始められるので、

子育て中でも安心です。

 

・スーパー 

 

商品の補充や発注、レジ、接客、売り場作りに

商品包装など仕事内容は様々です。

未経験者歓迎で、ブランクがあっても安心です。

 

子育てママも多くてお互いに

サポートし合える職種です。

ただし立ちっぱなしの仕事なので、

多少の体力は必要になります。

 

・保険の営業 

 

3ヵ月程研修期間があって、

未経験からスタートできます。

 

子育てママがとても多いので、

子供の急な発熱やお休みもとりやすいです。

人と話す営業の仕事なので、

人に会って話すのが大好きならピッタリです。

 

ただし毎月成績を残していかないと

お給料が減ってしまうので、

子育てと仕事を割り切って営業しましょう。

 

紹介した職場はほんの一部ですが、

子育て中のママでも仕事ができる環境がある

という事は気持ち的にもすごく安心ですね。

 

 

コメント