子育てと両立しやすい職種は?ママ歓迎な仕事はある?

 

忙しく大変な子育て中でも、ふとした瞬間に自分も働きたいな、って思う事ありませんか?

 

でも子育て中だから働くのは難しいよね、なんて思ったりして。

 

きっと子育て中のママは同じような事で悩むのではないでしょうか。

 

子育て中と両立できる仕事はできるのか、仕事内容についても紹介しますね。

 

スポンサーリンク

考えすぎるよりまずは応募!面接で色々聞いてみて

働きたい気持ちは満々でも、“子供の発熱で急に休まなくてはいけない事が出てくるかもしれないから・・・。“

 

などと余計な心配ばかりして前に進めないのでは?

 

はっきり言うと、

 

そこの職場に勤めてみないと分からない事もあります!

 

そして子育中でも大丈夫な職種だってあります。

 

会社はあなたが子育て中だということを分かった上であなたを雇うので、急な発熱など子供の事で休むかもしれない事は承知なのですよ。

 

いつ子供が体調不良になるかどうかは誰にも分かりません。

 

まずは応募して面接で色々質問をしてみましょう。

 

子育て中のママを応援してくれる企業はたくさんあります。

 

子育てと両立しやすい職種とは?

子育て中は子供が急に熱を出す事は頻繁にありますよね。

 

それが理由で働くことを諦めないでください。

 

子供の病気などによる急な欠勤やシフト変更に対応してくれる職種は一つや二つではなくて沢山あります。

 

その中にもちゃんと子育て中のママ歓迎な職場もありますのでいくつか紹介しますね。

 

レストランや喫茶店 

レストランや喫茶店のホールは主に接待中心になり、厨房では料理を作ります。

 

難しい仕事ではないので未経験でもすぐに働けます。

 

また、シフトの融通がききやすい店が多く短時間でも働けます。

 

パート仲間も多くて子育ての相談もできますよ。

 

軽作業や製造スタッフ 

軽作業・製造スタッフは工場やライン作業、仕分け、検品、梱包があります。

 

シフトの融通がきくので、忙しいママでも仕事との両立ができます。

 

1日から勤務可能な短期募集も多くて、急な出費で少し働きたい時に利用したりもできます。

 

長期で勤めるとスキルアップして仲間とのコミュニケーションも上がってくるので働きやすくなりますよ。

 

一般事務や受付 

座ったままできる仕事なので、体力に自信がない主婦には大人気のお仕事です。

 

また、スキルを身に付けたり長期勤務をしてステップアップをすると仕事の幅が広がります。

 

特に事務員はOL時代に経験している事もあって、経験者だと仕事内容が想像できるので働きやすいです。

 

ただし、短期勤務できる職場があまりなく長時間勤務が難しいので職場に理解してもらう事が必要になります。

 

コールセンター 

通信販売やユーザーサポートなど、企業の窓口としてお客様と電話でやり取りをする仕事です。

 

お客様から掛かってくる電話に対応する受信業務と、お客様に電話をして新商品やサービスの案内をする発信係に分かれます。

 

未経験でも研修で電話マナーや、業務に必要な知識を身につけられます。

 

短時間から始められるので、子育て中でも安心です。

 

スーパー 

商品の補充や発注、レジ、接客、売り場作りに商品包装など仕事内容は様々です。

 

未経験者歓迎で、ブランクがあっても安心です。

 

子育てママも多くてお互いにサポートし合える職種です。

 

ただし立ちっぱなしの仕事なので、多少の体力は必要になります。

 

保険の営業 

3ヵ月程研修期間があって、未経験からスタートできます。

 

子育てママがとても多いので、子供の急な発熱やお休みもとりやすいです。

 

人と話す営業の仕事なので、人に会って話すのが大好きならピッタリです。

 

ただし毎月成績を残していかないとお給料が減ってしまうので、子育てと仕事を割り切って営業しましょう。

 

まとめ

子育てと両立可能な職種は案外たくさんあるものです。

 

紹介した職場はほんの一部ですが、子育て中のママでも仕事ができる環境がある

という事は気持ち的にもすごく安心ですね。

 

子育てしながらの仕事は慣れるまでかなりしんどく感じることもありますが、子育てに行き詰った時に相談しあえるママ友と出会えたりして良い事もたくさんありますよ。

 

子供と少しの時間でも離れることでストレス発散にもなりますし、より一層子供に会いたい気持ちにもなります。

 

良い仕事が見つかるといいですね♪

 

コメント