子育てが辛い時期っていつ頃?一体どんな事が辛いの?

 

毎日の子育てでその日の終わりには

クタクタになっている事多くはないですか?

 

子供の成長過程によっても

子育ての辛さは違いますが、

辛い時期はいつ頃なのか、

どんな事が辛いのかをお話しますね。

 

辛いのはいつまでも続きません。

今の辛さを乗り越えましょう。

 

 

スポンサーリンク

子育てが辛い時期を時期別に解説!

・赤ちゃんが生まれて0~3ヵ月頃 

数時間置きの授乳に

オムツ替えを何度も繰り返します。

そして赤ちゃんを風呂に入れて寝て、

ママは確実に寝不足になってしまいます。

 

この繰り返しの日々はいつまで続くのだろうと思い、

先が見えない事で辛くなってきますよね。

この時期は病気も怖くて

あまり外へ出る事もできないので

一日家の中にこもってしまい、

赤ちゃんに話しかけるだけで

一日が終わってしまったという日もあります。

 

・3~6か月 

育児に慣れてきた頃、

赤ちゃんはずっと寝てくれなくて、

動き始めるので目が離せなくなります。

赤ちゃんは泣く事で何かを訴えていますが、

何をしても泣き止まない事があって

こっちが泣きたくなります。

 

・6~12ヵ月 

この時期になると離乳食が始まります。

スープなど色々な新しい味のスープを

最初は一口、二口あげます。

そして柔らかい固形状のものになっていきますが、

口に合わないと全く食べてくれません。

 

頑張って離乳食を作ったのに何がいけないのか、

味が悪いのかな?

でも赤ちゃんだから薄味がいいし、

冷ましたけどまだ少し熱い?

まだこの子には固め?

などと食べてくれないことが続いて

色々考えるうちに辛くなってしまいます。

全然食べてくれないから栄養面が心配でした。

 

12~24か月 

1歳頃からは歩きだして、

とにかく悪いことばかりします。

引き出しを開けて中にしまっているものを

全部出したり、

台所ではフライパンなどを出して、

ティッシュペーパーやおしり拭きの

中身を全部出したり、

リモコンを持ってテレビを叩いたり

きりがないくらい悪さをする天才です。

 

リモコンを噛んで

使えなくなったりもしました。

起きている時以外ママは

子供から目が離せません。

赤ちゃんのおもちゃがあるのに、

わざわざ調理器具を引っぱり出したり、

何度注意しても何度も同じ事をするので

あまり効果がありません。

 

・2歳以降~ 

事あるごとにママ、ママなので

家事をしていてもお構いなしに

話しかけてきて遊ぼうと言ってきます。

忙しい時は返事を返せなかったりして

内心ごめんねと思いますが、

全部相手していたらきりがありません。

 

 

辛い事は受け入れてこうやって乗り越えよう!

・0~3ヵ月頃 

数時間おきの授乳やオムツ替えなどは

永遠に続くわけではありませんよ。

また、一日赤ちゃんと引きこもっていると、

外の世界から置いてかれてるような

気持ちにもなってしまうので、

家族や友人に電話して誰かと話すことで

赤ちゃんと2人きりの世界から

少し解放された気持ちになれますよ。

 

・3~6か月 

何をしてもどうして泣いているか

分からない時は

パッと諦めて歌を歌ってみたり、

他の方法を試してみて下さい。

赤ちゃんは小さい物でも

器用に何でも口に入れるので、

部屋掃除をして何も落ちていないように

ピカピカにしましょう。

キレイな部屋を維持する事で

少し散らかっても

すぐに片付けをする事ができますよ。

 

・6~12か月 

離乳食が始まると食べてくれない事が

一番辛いです。

色々な方法を試しても

食べてくれない時、

吐き出す時などは無理やり食べさそうと

するのではなく食べないから諦めましょう。

 

今は食べる気分になれないので

吐き出しますが、

いつかは食べてくれるようになりますよ。

大人になっても

吐き出す人はいませんよね?

赤ちゃんもいつまでも

吐き出す事はありません。

 

また、おやつの代わりにサツマイモを

蒸かしたのをあげたり、

小さいおにぎりを作ってあげるのも

良いですよ。

ミルクもあげて栄養面を

補ってあげましょうね。

 

・12~24か月 

日に日にどんな悪さをするのか

大体予想ができるので、

あらかじめ悪さができないように

対策をしていきます。

いつも開ける引き出しの中は

空っぽにして、

調理器具は全て手の届かない場所に

置きましょう。

 

ティッシュペーパーやリモコンなども

とにかく高い所へ片付けます。

とにかく全てを子供の手が届かない場所へ

大移動です。

 

今まではそんな事をしなくて良かったのに、

と思うこともありますが、

この時期の子供はやんちゃなので

子供に合わせた環境を作りましょうね。

大移動をするので最初は大変ですが、

怒ったりする事が格段に減るので

ママの気持ちも少し楽になりますよ。

 

・2歳以降~ 

この時期は色々な事を話してくるので

とても可愛いですが、

実際は構っている余裕がありません。

家事の途中などは相手にしてあげれませんが、

家事が終わってのんびりできる時は

ゆっくりじっくりと

話を聞いてあげましょうね。

 

 

子育ての辛い時期まとめ

子供の月齢によって辛さが違いますし、

解決方法も違ってきます。

もちろん紹介したことは

参考までにして、

子供一人一人性格も違いますので

皆がこうだ、という事はありませんよ。

 

大体の目安になりますので、

この時期にこうしないからといって

心配する事もありません。

10人10色なので。

大変で辛いけど、

こんなに可愛いのは今の時期だけなので、

子供からたくさんの癒しを

もらいましょうね。

 

 

コメント