子育て中は、することたくさん!家事は効率次第!?

 

毎日の子育て、家事…たいへんですよね。

家事、効率的にこなせていますか?

 

私は、こなせている自信が全くありません(笑)

 

する事が多くて手が回りません。

なんでしょうね…

収納の少ない我が家を有効活用する術を

叩きこんでほしいです(笑)

 

と、今回はそこではなく、

常日頃の家事をどのように回せば、

時間の有効活用ができるのか!?

を考えてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

まずはしないといけない家事をピックアップ!

朝:朝食準備、ゴミ出し、

  洗濯もの(回す、干す)

  掃除、炊事、布団干し、

  子どもたちの登園・通学準備

  布団あげ

 

昼:昼食準備、掃除、布団取り込み、

  洗濯もの(回す、干す)

  洗濯物たたむ、買い物、お風呂洗い

 

夕方:お迎え、(買い物)、夕食準備、

   お風呂準備

 

夜:洗濯物たたむ、片づけ、翌日準備

  お風呂掃除、洗濯もの(予約する)

 

簡単に書きだしましたが、

このようなことでしょうか。

では、これを効率よくこなしていくには

どうすればよいのでしょう。

 

時間帯別で見ていきましょう。

 

ちなみに、今から書くことは

私が行っていることです。

 

ずぼら主婦の一日と時短テクをざっと紹介!

◆朝

項目:朝食準備、ゴミ出し、

   洗濯もの(回す、干す)

   掃除、炊事、布団干し、

   子どもたちの登園・通学準備、布団あげ

 

朝食準備に子どもたちを起こし

ゴミ出しの準備など、時間のない朝は

することがとても多いですね。

てんやわんやな朝。

ここでの効率はなんなのでしょう。

 

朝食準備の前に洗濯を回し、食事の準備

子どもたちを起こしつつ、

ゴミも一緒に集めて回れば時間の短縮が出来ます。

 

子どもはなかなか起きないようなら

好きな音楽やテレビをつけて

促すのもよいでしょう。

(我が家はそれでも起きないことの方が

多いです…)

 

前日に翌日の着替えを選ばせておけば

着替えの時間短縮もできます。

(気分で変わるかもしれない)

 

ご飯を食べてもらっている間に

布団をあげるもしくは、布団を干す。

有効活用できる時間は、

とにかくとことん使いましょう!

 

朝の時間は短くて、とても貴重なのです!!

 

子どもたちを登園させたら、

掃除に取り掛かります。

(長女がアレルギー持ちなので

ハウスダストは禁です!)

ただ、今は出来る範囲でやっていきます。

 

3番目がまだ、3か月と小さいので

掃除などの家事の合間に

授乳やおむつ替えが入ってきます。

ぐずったときは掃除の手が止まってしまい

中途半端になってしまうこともあったり、

なかったり(笑)

 

送って行っている間に洗濯物は終わります。

帰ってすぐに干します。

天気の良い日も悪い日も

我が家は軒下に干しています。

 

朝のバタバタ時は、こんな感じになっています。

まだまだ、することあるだろう!って、

思いますよね。

私も思います。

 

 

◇昼

項目:昼食準備、掃除、布団取り込み、

   洗濯もの(回す、干す)

   洗濯物たたむ、買い物、お風呂準備

 

この時間になると3番目が

パッチリお目目で遊ぼうと誘ってきます。

家事がなかなかで・き・な・い~。

 

どうにかこうにか宥めつつ、

洗濯物を取り込み

次を干したりして、隣でおしゃべりしながら

取り込んだ洗濯物をたたみます。

 

背中スイッチを押さないように寝かしつけ

お風呂掃除や炊事に取り掛かります。

 

まあ、うちの子10分くらいで

お昼寝から目覚めます…

短すぎです(笑)

 

起きたら、近所の散歩、

もしくは買い物に行きます。

一日のうち、数分でも

日の光を浴びるようにしています。

紫外線浴びたくないけど、

子どもの成長を促してくれるので!

 

お昼頃は、少し余裕をもって

動くようにしています。

もし、保育園などから連絡があった場合、

困りますから。

朝、バタバタするのはそのせいでしょうね。

 

3番目と遊ぶ時間も

リラックスタイムも必要です。

 

 

◆夕方

項目:お迎え、(買い物)、夕食準備、

   お風呂準備

 

買い物は基本、お迎え前に済ませます。

最近やんちゃが過ぎるので、

他のお客さんやお店の方に迷惑かけそうで…

子どもなので、広いところ走りたいのは

分るのですけどね…

 

あと、お菓子売り場回避のためです!!

 

帰ったら、手洗いうがいから

夕食準備にかかります。

保育園で使ったタオルやスモッグの洗濯

夕食までのつなぎで

フルーツを食べてもらい凌ぎます。

 

子どもたちになるだけお手伝いをさせます。

食器準備やテーブル拭き、

お風呂の着替えなど出来そうなことを

してもらいます。

 

自立心の芽生えに乗じて、

ここを伸ばしていこうと思いました!

保育園準備もしてくれたら助かるのですが…

 

遊びながらなので、時間が余れば

夕食の支度や翌日の着替え等を

準備してもらいます。

 

時間短縮できるところは

どんどんしていかなくては!!

子どもたち、洗濯物もタオルくらいなら

たためます。

 

出来ることが増えると子どもたちも喜びます

から一石二鳥です♪

 

 

◇夜

項目:洗濯物たたむ、片づけ、翌日準備

   お風呂掃除、洗濯もの(予約する)

 

夕食後は、食器を下げ、しばらく遊びます。

 

ここからが地獄です(笑)

お風呂入ること嫌がるのですよね~

何しても、ダメ。

機嫌のいい時だけ、すんなり入ります。

 

バトルをしながら、何とかお風呂を終え

最後は超難関、寝かしつけです。

 

寝かしつけが終わったら、

残った洗濯物を片付け、保育園準備、

子どもたちが準備してくれたものを確認、

足していきます。

 

パパがお風呂に入ったら、掃除。

洗濯物を予約洗濯にし、朝に備えます

 

家事は効率次第!?まとめ

日々の家事効率は、その日の気分や体調、

時期によって違ってくるかもしれません。

 

基本的な部分で、大まかに決めておけば、

そのほかの事に臨機応変に

対応ができるようになることでしょう。

 

私も日々の家事効率をもっとよくするために

励んでいきたいと思います!

 

コメント